☆ルゥちゃんママのひとりごと☆


表情豊かなパピヨンのルゥちゃんとパパとママのほのぼの日記です♪
by ruhchan815
カテゴリ
全体
プロフィール
ルゥちゃんファミリー
ルゥとお友達
おでかけ隊カフェ&宿
パパorママの実家
ラヴとルゥ
映画・TV・Live
未分類
以前の記事

1.21 やっぱりゴージャス☆『叶姉妹』!!

今日は、朝から雪が降っている。関東では5年ぶりの大雪だそうだ。
今朝、ルゥと散歩に行った時はわずかの積雪だったが、夕方までずっと静かに降り続いていた。
雪国生まれの私にはおちゃのこさいさいの積雪だが、10センチは積もった。
これだけでも都会の交通網は麻痺し、ケガ人も続出するだろう。
f0011845_16312971.jpg
わぁい!わぁい!ぼくは雪が降ると嬉しいな♪
18日の夕方、『叶恭子さんの本発売記念トーク&サイン会』に行って来た!
亡くなった祖母の影響か、私は小さい頃から本や活字を読むのが大好きだ!
単行本や詩集、ファッション雑誌やワンコ雑誌、動物や花のエッセイ付写真集やオヤジ系週刊誌等なんでも、興味のあるものはどんどん読む。
もちろん、新聞も隅々まで読む。
特に、現実にあった話や体験した話等の「ノンフィクション」が大好きで、銀色夏生の詩集や林真理子、小林聡美のエッセイ集や旅行記等は全部読んでいる。
新刊は本屋さんで見つけるが、新聞の記事でもよく見つける。
先週の金曜日、新聞で叶恭子さんの[トリオリズム]衝撃発売!という記事を見付け、見てみると「丸の内OAZOでイベント開催」と書いてあった。
これは行くしかない!本よりも『叶姉妹を近くで見たい!』ただそれだけだった。
翌日、都内に住むカリンちゃんを誘った。
彼女は以前勤めいていた会社の先輩で、歳は同じ。
昨年の春に、ご主人の転勤で都内に越してきた。近くにいる唯一地元の言葉で話せる相手だ!今回の私の急な誘いにも、快くOKしてくれた。
f0011845_171432.jpg
またぼくはお留守番なの?!ぼくも、叶姉妹に会いたいよぉ!
当日はまず、昨年新しく丸の内に出来たビル『TOKIA』のイタリアンでランチをした。以前からパパと気になっていたが、カリンちゃんも気になっていたようだ。

その後、丸の内でぶらぶらショッピングをし、夕方OAZOに向かった。
開催場所は、OAZOの中のOO(おお)広場!集合時間にはまだ間があり、ステージもまだ作ってる途中だった為、お茶しながら待った。
が、10分もしないうちにどんどん人が集まってきた。
そのため、私達も並ぶ事にした。
参加者数、300人はいただろうか?!
ほとんどが2~30代の女性で、会社帰りのOLさんが圧倒的に多かった。
叶姉妹もどきのような人はほんの数人だった。
男の人も数人、彼女や奥さんの付き添いという感じだろうか。
一人だけ50代の上品そうなサラリーマンのおじさんがいた。

その後、しばらくして開場になった!
早めに並んだおかげか、前から3番目の真ん中に行く事ができた。
さぁ、いよいよ『叶姉妹』の登場だ!!『わぁーーーッ☆』歓声が上がった。
やはり、すべてにおいて満たされている人は違う!
二人とも美しくオーラを放ち、スタイル抜群!迫力満点のグラマラスボディ!
そして、何が一番すごかったかって、唇のグロスの量が半端じゃなかった!
恭子さんはラメの入ったパールホワイトのイブニングドレス姿!
美香さんは柄物のオーガンジーのミニドレス姿!
まずは、マスコミ相手に雑誌やテレビのインタビューとスチール撮影。
その後、司会者の女性と叶姉妹のトークが始まった。
恭子さんは栗色のふわふわの巻き髪にブルーのカラコンをしていた。まるでバービー人形のようだった。
美香さんも赤くてふわふわの巻き髪にとっても大きな瞳に長いまつげ。かなりの目ヂカラだった。
そして、二人ともとてもお上品に話し、とてもお上品に笑う。
恭子さんが口に手を当てて『オホホホホォ~。』と笑うと、隣で美香さんも遠慮がちに『ウフフフッ。』という感じだった。
そして、本の紹介トークも終わり、いよいよ握手会になった。
自慢じゃないが、ミーハーながらもこういう握手会はお初の私!
ドキドキだった☆
f0011845_1842824.jpg
恭子さんが既にサイン入りの本を渡し、美香さんが『謎の茶封筒』を渡している。
この『茶封筒』には蝶のタトゥーや叶姉妹のカードがたくさん入っていた。
驚いた事に、一人一人にゆっくりと時間をかけていた。なにやら話し込んでいるファンもいた。前の方にいた私には、あっという間に順番が回ってきた。
『ハイ、次の方。こちらのステージに上がってください。』いよいよだ!
まずは、恭子さんから!『今日は来てくださってありがとう。嬉しいわ。』と握手♪
『私も嬉しいです。』私は何を言ってんだか!だが、これが精一杯だった。
そして、美香さんとも握手♪『今日は来て頂いて本当にありがとうございます。』
どちらかというと美香さんに会いたかった私だが・・・あまりの綺麗さに、何も言えなかった。
その後、1時間近く握手会が続き、最後に挨拶をして帰っていった。
二人共、近くで見ると吸い込まれそうなくらい肌も何もかも綺麗だった。
残念ながら握手会の時には、毛皮のコートを羽織ってしまっていたが、とても目の保養になった♪
カリンちゃんもやや興奮気味で、喜んでくれていた♪誘ってよかった☆
本を読んでみたが、恭子さんはやはり、世界中の有名な大富豪の人達に愛されて暮らしているようだ。
『お金の分量が多いほどLOVEに変わる』らしく『お金の温度差は愛の温度差に早変わり』し『お金が無くなった時は、愛せなくなるでしょう。』との事だ。
が、ここまで自分のすべての欲求を満たし、手に入れ、自由に生きている恭子さんはホントすごい!
普通、こんなに自由に生きていたら、間違いなく!ぶっ飛ばされるだろう。。。

『この本は「多くの男性を捕獲して確保したい方」や「恋愛に悩んでいる方」に参考になるでしょう。』と言っていたが、自信に満ち溢れたモデルやヨーロピアン高級マダムの、裏の世界で繰り広げられているようなお話だった。
参考になるかは疑問だけどね・・・。
[PR]
by ruhchan815 | 2006-01-21 19:12 | 映画・TV・Live
<< 1.24 面白かった☆「TH... 1.19 芸能人!有名人!と... >>


検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧