☆ルゥちゃんママのひとりごと☆


表情豊かなパピヨンのルゥちゃんとパパとママのほのぼの日記です♪
by ruhchan815
カテゴリ
全体
プロフィール
ルゥちゃんファミリー
ルゥとお友達
おでかけ隊カフェ&宿
パパorママの実家
ラヴとルゥ
映画・TV・Live
未分類
以前の記事

<   2005年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

12.29 良いお年を!!

もう日付が変わってしまった。今年もあと3日!早いなぁ~!
今日28日は朝から夕方まで、家中の大掃除をした。おかげでグッタリ。
掃除中、ルゥが邪魔ばっかりするのでずっと無視していたら、途中で諦めたのか、ふてくされながら寝てくれた。乾いた洗濯物の上で・・・
f0011845_026327.jpg
夕方ジョニーとジョニーママとお散歩中にけんたろうくんママから電話があった。
『明日からしばらく会えないから、ちょっと家にいらっしゃい!』『やったぁ~!』
が、ルゥちゃんは、残念ながらお留守番だ。
ジョニーママと二人で出かけると、シーズー犬のマックス君のママもいた。
急遽、プチ忘年会が行われた♪
それにしても、本当にけんたろうくんのママは料理が上手☆毎回びっくりする!
秋に急にお呼ばれした時も、行ってびっくり!パパと一緒にマツタケ料理をご馳走になった。
もちろん、マツタケご飯も土瓶蒸しも最高だった☆
今回は、中トロやぶり大根、カキのキムチチゲ等などホント最高!!
夢中で食べていると、誰かが背中を叩いた。
振り返ると、なんと、けんたろうくんがバケツをかぶって立っていた!大爆笑だ!
f0011845_02961.jpg
そう!けんたろうくんはかなりの芸達者なのだ☆
f0011845_0302441.jpg
自分の年齢の数だけ『ワン、ワン、ワン、ワン(4歳)』と吠えるし、『けんたろうくん!』と、言うと『ワン!』と、お返事もする。
さらに、チンチンしたままクルクル回ったり、先ほど披露してくれたように、自分で小さいバケツをくわえてきて顔にかぶる。
これがまた可愛くて、かなり笑える。
その後もけんたろうくんは、何度もバケツをかぶって笑わせてくれた。
余興付きの忘年会で楽しかった。ママもけんたろうくんも本当にありがとうね!

今年を表す漢字一文字が『愛』だったが、私は・・・『温』だろうか!
人懐っこいルゥのおかげで、今年一年、とてもたくさんの人たちと友達や知り合いになれた。
そして、みんなとても良い人で、しかもとても温かい人ばかりだ。
一度ルゥが散歩中にケガをした時も、その場でジュニアちゃんママが止血をしてくれ、けんたろうくんママやこうちゃんママ、チャッビィくんママ達、皆が私達のために必死に対応してくれた。おかげで、ルゥのケガは4日程で治ってしまったが、その後も、ジョニーくんママを始め、お散歩で会う人達、皆がルゥを心配してくれた。(今ではすっかり完治している。)
けんたろうくんママやけんちゃんママ、こうちゃんママはいつも晩御飯のおすそ分けをしてくれるし、ジョニーくんママやギャリーちゃんママやビッグちゃんママ、マイロくんママ達、皆会う度にルゥにおやつをくれる。
さらに、ナナちゃんパパはルゥをナナちゃんのHPに載せてくれたり、念願のブログを作ってくれた♪本当に感謝の気持ちでいっぱい!!
そのほか、まだまだ書き切れないが、みんな本当に温かい人たちばかりだ!
そして、ママやパパの実家の家族や、地震が起きると誰よりも早くメールをくれるミンクちゃんや地元の友人達。離れていてもいつも心配してくれている。皆さん、本当にありがとうございます!
f0011845_0381168.jpg
今年もいろいろお世話になりました。来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
今年のブログは今日でおしまいです。また来年、お暇なら読んでみてください!
では、皆さん☆良いお年をお迎えくださいね!!
[PR]
by ruhchan815 | 2005-12-29 00:52 | ルゥちゃんファミリー

12.26 HAPPY☆Xmas!

浅田真央ちゃん、可愛いかったぁ~☆
日本にもこんなに華奢で可愛い妖精がいることを、オリンピックで全世界にお知らせすればいいのに・・・。
4年後も今のように笑顔で軽々と滑れるといいけど。
ディープインパクトも残念!馬券は買っていないけど残念!
馬券を買った人達も悲しいだろうが、ディープインパクトはもっと悲しかっただろう。7戦不敗の負け知らずの為、落ち込んでなければいいが・・・。
先日、友人の『夫婦共に馬に乗る』というマリリンちゃんのご主人が、大阪で行われた『全日本障害馬術大会』に出場し、TV放映された!
残念ながら優勝は逃したが、人と馬が一体となり、とても優雅で素晴らしかった。(マリリンちゃん宅には、『ベア』というMIXのワンコがいる!残念ながら会った事はないが写メを見せて頂いた。真っ黒でモコモコの、名前の通り子熊の様な可愛いワンコだ!)
ただ、別の20歳の馬(人間でいうと80歳)が「これが最後の大会」という事で出場していたが、なんと途中でタイミングが合わず飛べなくなり、失権してしまった。
その後、馬はガッカリとうなだれ、とても悲しい表情をしたのだ。
退場する時もずっとうなだれていた。見ていて、こちらまで悲しくなってしまった。
やはり馬にも感情がある。
最後の大会だっただけに、いまだに時折あのときの馬の表情を思い出し、気にかかっている。ディープインパクトも次またぜひ頑張ってほしい。
f0011845_23583823.jpg
ぼくが運転したよ!
Xmasに那須高原のペンション『THE VINTAGE VIEW』に行って来た。
2005年春にオープンしたばかりで、お客様第1号が愛犬家でも知られる『アイフルのCM』の清水章吾さんだった。
シェフが「三十年以上のキャリアを持つプロの料理人」と、かなりの腕前らしくその他有名人も多数来ていたが、その割には値段もお手頃でアットホームな感じだった。
お盆に一度、ルゥの誕生日を記念してペットと泊まれる宿に行ったが×だった。
文句を言えばきりがないが、最も×だったのは、チェックアウト時に宿に訪れた家族全員の写真を撮ってくれ廊下に飾ってくれるのだが、『ルゥ』の名前が『ルカ』になっていた。
違うと申し出たが、訂正されなかった。ありえない!
その割にはかなりの値段をとられた。パパの財布の中身が空になったくらい!
それ以後我が家では、その宿の話は禁句だ。
そのため、今回は調べに調べた。前回の教訓をフルに生かして!
パパは前日に、車のオイル交換、洗車、タイヤ交換をすべて済ませ、ルゥまでトリミングに連れて行ってくれた。
更に、寝る前に地図でペンションまでの道のりを予習する念の入れようだった!
前回の悔しさを取り戻すかのようだった。
当日の朝、Xマスプレゼントの交換を済ませ、いざ車に乗って出発!!
・・・ところが、ママが財布を忘れ戻ったり、パパが年賀状を出し忘れ戻ったり、と嫌な予感がしたが、その後何もなく2時間弱であっという間に着いた。
f0011845_071715.jpg
着いてびっくり!一面、見事な銀世界だった!
が、スタッドレスタイヤを履いている。パパに抜かりはない。
3時半にチェックインし、夕食は6時から。それまで、貸切の露天風呂に入る事にした。
ママもデジカメを持ってついて行った。
が、露天風呂に行ってびっくり!当たり前だが、かなり寒い!すごく寒い!
服を着ていても信じられないくらい寒い!
パパが震えながらヒーターらしきスイッチを入れた瞬間、さらに激しい冷風が来た。空気乾燥機だった・・・。南無・・・。
その後、勇気あるパパは頑張って裸になり、お風呂に飛び込んだ!
『あっちぃ~っ!!!あははははっ!』熱湯風呂だった(笑)!
外気温との差もあっただろうが、かなり熱かったようだ。
なのに、なぜか笑いが止まらない。
全身、真っ赤になっていた。でも、湯船から出ると寒い!でも、入ると熱い!なぜか笑いも止まらない!熱すぎてパパが壊れていた!
まるで罰ゲームのようだった!
f0011845_042384.jpg
『この露天風呂は、夏に入ると良いと思うよ。』との事だった。眺めは良かった。
その後、1時間ほど部屋で休んでいたが、ずっと『心臓がおかしい。』と、言って自分で心臓マッサージをしていた(笑)!
6時過ぎに夕食になり、オーナーが特別に用意してくれたシャンパンで乾杯し、フレンチのコース料理を頂いた。舌平目や那須牛など、どれも美味しかった。
Xマスの特別料理でなければ、ルゥもレストランに同伴できたとの事。残念!
食後、ルゥの待つ部屋に戻り、パパの好きなシャンパン『MOE』で三人でXmasをした☆テーブルの上のお菓子を、調子に乗ってパクパク食べるルゥ。
パパのチーズを横取りしている!大丈夫か?
翌朝、予感的中!!やはり、ゲロっていた。
しかも、ゲロの上に寝たのだろうか?顔や耳の左側がゲロまみれになっていた。
前日のトリミングが台無しだ。ルゥも罰ゲームか?!
その後、パパに『くっさー、くっさー!』と言われながらシャワーをしてもらい、散歩に行った。ゲロった事も忘れ、積もった雪の中でおおはしゃぎだった。
f0011845_092777.jpg
雪に顔をうずめて遊んだり、雪の中を走り回っていた。来て良かった♪
チェックアウト後、いくつかのお店に寄り道した。
『フィンランドの森』という所があり、ムーミンのお店もあった。
『ムーミンって妖精なんだよ。』『へぇ~。カバだと思ってた!。』・・・やっぱり!
帰りはママが運転し、また2時間弱であっという間に帰ってきた。
夏の汚名挽回!今回は笑顔の旅となり、大成功だった☆

家に着くと、パパのお母さんからメロンが届いていた!やったぁ~♪嬉しい♪
三人ともメロンが大好き!早速、頂いた。ごちそうさまでした!
パパの実家は山の為、山の幸をいつも送ってくれる。
先日もほうれん草やブロッコリーなど、たくさんの野菜を頂いたばかりだ。
そして、ママの実家は海の為、海の幸をいつも送ってくれる。
11月の解禁日後すぐに、カニをたくさん送ってくれ、パパの後輩も食べに来た!
親と言うのは、本当にありがたい!こちらは何も親孝行が出来ていないのに。
ルゥ孝行もしたし、来年は親孝行をしよう!
[PR]
by ruhchan815 | 2005-12-26 23:52 | おでかけ隊カフェ&宿

12.24 今度こそ!いよいよSE7EN登場☆

今日は、クリスマスイヴ♪皆さん、いかがお過ごしですか?
あいかわらず日本海側は大雪・・・。
まったく、良純!!!『暖冬』改め『厳冬』だなんて・・・いまさら。困るわよっ!!
f0011845_929356.jpg
さて、我が家にも遅ればせながら『韓流ブーム』がやって来た。
SE7ENのライブ当日、横浜アリーナの中に入ると、『7』の形のペンライトを持った女の子でごった返していた。
席はなんと!ステージの真正面の一番後ろの席だったが、チケットが取れただけでも良かったのだろうか???
パパの隣にはおば様が一人、ママの隣には高校生の女の子が一人。
『一人出来てるね。』『それだけSE7ENを見たいんじゃないの?!』納得だ!!

まず、大型スクリーンでVYRが始まり、そして、いよいよSE7EN登場☆
『キャアァァー。』ものすごい!!韓国からもファンがツアーを組んで来ていた。
驚いた事に、MCはすべて日本語で話している。去年2ヶ月間日本に住んで特訓したらしいが、とても上手だった。(アグネス・チャンもSE7ENに習うといいかも)
しかも、話し方がとても可愛らしい。
SE7EN・・・歌もかなりうまいが、さらにダンスはすごかった。
父親の影響で5歳からマイケル・ジャクソンの真似をしていたらしいが、ブレイクダンスやヒップホップもかなりの腕前だった。
曲の間奏ではラップも披露していた。若干20歳!!すごすぎるぞSE7EN!!
曲に関しては、作曲家が浜崎あゆみ等を手がけている人らしく、メロディーの綺麗さもあるが、歌詞も良い!
まだまだ少ない露出度にもかかわらず、3枚目のCDの『スタートライン』は、オリコン初登場4位になった。私は『光』が好きだ。パパは『STYLE』が好きらしい。

今の日本で、グループならいざ知らず、ピンでここまで出来る人を私は知らない。というか、今の日本人アーティストをあまりよく知らないが・・・。
福山雅治バリのルックスで、久保田利伸の歌唱力に、ダ・パンプのダンスを一人で出来る若者!といえばお分かりだろうか?!それくらい素晴らしい♪
途中、ママの隣の席の子が『7』のペンライトで、背中を掻いたり肩を叩いたりしていた。さすがSE7ENは、ファンのお疲れも癒してくれていた!

ライブ終了後には、二人ともやや早足でグッズコーナーに向かいDVDを買った。その日から、毎朝毎晩見続けた。
見すぎてMCまで覚え、SE7ENの話す『少し韓国なまりの日本語』が、二人の中で流行った。車の中でももちろん聞いている。パパとママ、どちらの車でも!
たぶんルゥが口が利けたらきっと、SE7ENの歌は全部歌えるだろう。
1月頃に待望の日本でのアルバムも出るらしい。今から楽しみだ♪
f0011845_05878.jpg
またSE7EN聞いてるよ!!
ライブ翌日には韓国版も含め、出ているCDをすべて買い込み、雑誌も何冊か購入した。翌春のライブに備え、ファンクラブにも入会済み!
どうか一番前の席になれますように☆

先月、ミンクちゃんが韓国旅行に行った際に、ずうずうしくもカレンダーをお願いした。『SE7ENって誰?』と聞くミンクちゃんに写メールを送り、イヤと言うほど教えてあげた!!
その後、勉強熱心なミンクちゃんはさらにネットで確認し、『かっこいいじゃん!なかなかいいよ。』と、言ってくれた。
BSでも偶然歌っている姿を見たらしく『日本語うまいザ!すごいの!』とも、言ってくれた。お褒めに預かり光栄です!
そして見事、カレンダーをゲットしてきてくれた♪さすがっ!期待は裏切らない!我が心の友よ!!本当にありがとう♪感謝の気持ちでいっぱいよ!!
次のSE7ENのライブには(イヤでも)一緒に行こうね♪
パパが昨夜、『ルゥちゃんもあと1年遅く家に来ていたら、名前は『SE7EN』だったね。』と、言っていた。ラブ・リキ・セブン・・・?!
だが、この勢いではホントにそうなっていたかもしれない・・・。
皆さんも一度、(だまされたと思って)見て、聞いてみてください!きっと『SE7EN』にハマるから!
f0011845_9264181.jpg
先日、お隣のおばさんに可愛いシクラメンを頂いた♪が、ルゥに見せたら、花を食べ始めた!おバカっ!!
我が家は今夜、三人で高原のペンションにてクリスマスです♪
皆さんもどうぞ素敵なクリスマスを・・・☆★☆
[PR]
by ruhchan815 | 2005-12-24 09:38 | 映画・TV・Live

12.22 いよいよSE7EN登場☆

今日は、ルゥママのお父さんのお誕生日♪お父さんお誕生日おめでとう☆
顔を見て一緒にお祝いしたいけど・・・そう出来ない距離が悲しい。
昨日、プレゼントと一緒にバースデーカードを送った。カードなんて初めて送った気がする。めずらしい事をしてしまった!
だからかなぁ・・・?また、今日から日本海側は大雪だ!!
毎日寒いから、風邪を引かないように気を付けてね。

さて、2ヶ月前にママの誕生日祝いも兼ねて『SE7EN』という韓国人アーティストのライブに行った。
10月初めの土曜日、『王様のブランチ』を見ていた。『王様のブランチ』とは関東近郊の情報番組で、朝9時半から14時までやっている。
そこで、ミサキング(あだ名)という女の子の『夜遊び番長』という、芸能人と夜遊びをするコーナーで韓国に行き、SE7ENという男の子とデートをしていた。
その後、SE7ENのコンサートにゲスト出演し、バックダンサーとして登場していた。出演直前に振り付けを覚えてだ!
その時パパもママも、ミサキングのダンスの上手さに驚いたが、それ以上にSE7ENのダンスや歌の上手さに驚いた。ルックスもかなり良く、イケメンだ!身長も180センチはある。さらに、日本語がとてもうまい!
今年2月に日本デビューも果たしているが、『BOAちゃんの男の子版』と思っていただければよい!そういえば春頃に、韓国の男の子が女の子の髪をシャンプーしていたCMがあったが、今思えばあれがSE7ENだったのか!『STYLE』という曲を聴いて思い出した。
10月に横浜アリーナでコンサートがあるらしい!
『行ってみる?』『うん、行く!』早速チケットを購入し、行ってみた。
曲も何も知らないまま・・・!!

日本ではまだ、シングルを3枚(『光』『STYLE』『スタートライン』)出しているだけだ。母国、韓国では既にアルバムも2枚出し、大型ルーキーとして期待され、新人賞も総なめだったらしい。今では、『ピ』と人気を二分しているらしい!
さて、『日本ではどうなんだろう?』と思いきや、横浜アリーナ周辺は若い女の子達で溢れていた。ヨン様流れらしいおば様もちらほらいる。チケットも完売らしい。ものすごい人気だ!知らなかった!かなり驚いた!!
f0011845_2373099.jpg
これがSE7EN☆
9月に近くのスーパーアリーナにヨン様や、別の日にもビョン様などの韓国四天王がやって来た!ヨン様の時は、朝の8時前からアリーナ周辺は、キラキラしたおば様達で溢れかえっていたらしい。
パパも出勤の時に『今日は何があるんだろう?』と、ただならぬ熱気を感じたそうだ。
開演は13時からだが、ヨン様グッズを買う為に並んでいたらしい。3、4時間待ちだったそうだ。今までいくつかコンサートがあったが、あれほどまでに人が溢れている光景は見たことがなかった。
テレビ局もたくさん来ていた!思わず、母や地元の友人達にメールでお知らせしたほどだった。
お昼になり更に人は増え、駅周辺やコクーン、ヨーカドーにまで溢れていた。
ロッテリアに関しては『四月の雪キャンペーン』とやらをやっていた為、人の数が尋常じゃなかった。通りがかりのサラリーマン達が、『どこに行っても満席で、昼ご飯が食べれないよ。』と、愚痴っていた。
4時頃にルゥと散歩に行っても、まだ人で溢れていた。チケットが取れずアリーナに入れない人達だった。みんなでアリーナを見つめていた。
ヨン様も『家族』全員に会えるように、1日2回公演にすればいいのにね。
『ヨン様ってすごいよね!』犬友のみんなと話していると、バスガイドの女性が近づいてきた。『可愛いワンちゃんですね。』『もしかしてヨン様(ツアーのガイドさん)ですか?』『そうよ。』
気付いたら、隣の駐車場には県外ナンバーの大型バスがずらっと並んでいた。京都、大阪、神戸、名古屋、静岡等など。1泊何万円というツアーらしい。家で良ければ、その半額で泊めてあげたのに!(なぁんて!)
翌日、アリーナに行ったミーシャさんにヨン様の話を聞いたが、中はもっと熱気ムンムンですごかったらしい。
後から知ったが、感激でヨン様は退場後に号泣したらしい。
その気持ち、なんだか分かる気がした。
f0011845_23175516.jpg
ぼくもヨン様にお花あげたかったなぁ。
ちなみに、例に漏れずルゥママのお母さんも韓流にハマっている!マニュアルどおり『冬のソナタ』のヨン様から入り、今はビョン様のファンだ。(私はウォンビンがいいな!)実家に帰るたびに韓流雑誌が増えている。
驚いたことに、あの機械オンチの母が自らビデオやDVDを操り、録画をしているではないか!録画したビデオもかなり増えている。恐るべし韓流!ヨン様や韓流の諸々の効果は計り知れない気がした。
しかし、せっかく深夜のドラマをとる為に録画を覚えたのに、『失敗するとイヤだから!』と、頑張って起きて見ている。意味がないが、なんだか若い女の子の様で笑ってしまった。
先日、ビョン様のカレンダーを見かけたので買ってあげた。電話で話すと、『あらっ♪恥ずかしいからトイレに飾るわ!』と、喜んでいた。だが、ある意味トイレに飾った方が恥ずかしいのではないか?ビョン様に見つめられてトイレかぁ・・・!便秘にならなければいいが・・・。
と、長くなったので今日はこの辺で・・・つづく。。。

昨日、『明日はカボチャを食べて、柚子湯に入る日だよ!用意するから明日、取りにおいで。』と、けんたろうくんのママから電話があった。
いつも気にかけてくれて、ありがとう♪
おかげで今夜は、ホクホクのカボチャを食べて、柚子のプカプカ浮かぶ、香りの良いお風呂に入る事ができた。
ルゥもカボチャを食べ、足と手だけ柚子湯に入った。
けんたろうママのおかげで、この先1年も家族全員、元気でいられるよ☆本当にありがとうね♪
[PR]
by ruhchan815 | 2005-12-22 23:39 | 映画・TV・Live

12.20 ルゥちゃんのおもちゃたち☆

今夜パパは、会社の同僚たちとダーツ大会で遅くなるそうだ。ルゥは玄関でガリガリ(詳細は後程)を噛みながら、ひたすら帰りを待っている。
最近は寒くなった為、小型の電気ストーブの前で!
先日も玄関で、ガリガリを噛みながらいつものようにパパを待っていた。たいていママが、夜ご飯の用意を始める頃から待ち始める。
途中、電気ストーブのせいか喉が渇き、水を飲みに部屋に戻った。
その瞬間「ガチャッ。ただいまぁ。」パパが帰ってきてしまった!さぁ大変!
今の今までひたすら玄関で待っていたのに、ほんの少し席をはずした間にパパが帰ってきてしまったのだ!
『ワンワンワンッ』口から水を吐き出しながら慌てて戻ってきたが、苦労が水の泡だ!鳴きながらパパを両手で叩き、悔しさを身体全体で表していた。可愛いというより驚いた!
そんなにパパが好きか・・・!!!好きなのかぁ~!!!

さて、話は変わるが、ルゥには毎日欠かさず遊ぶおもちゃたち兼お出掛けの友≪4点セット≫がある。
①ペットショップからずっと一緒のくまのぬいぐるみ:通称『レオ君』
②パパに買ってもらった鈴入りの白黒のボール:通称『チャリチャリ』
③ママに買ってもらった緑の足を押すと音がするぬいぐるみ:通称「キュッキュッ』
④天然の牛皮や豚皮の骨型ガム:通称『ガリガリ』
f0011845_23542364.jpg
この4つを用途に合わせ、上手く使い分けている!
『レオ君』は、ペットショップからルゥと一緒にやって来たベージュのくまのぬいぐるみだ。1年前はルゥとほぼ同じ大きさだったのに、今ではルゥのほうが何倍も大きくなった。
ルゥに名前を付ける時、最終候補が『ルゥ』と『レオ』だった。
パパに、『「ただいまルゥちゃん」と「ただいまレオちゃん」と、どっちが言いやすい?』と、聞いたら『ルゥちゃんかなぁ!』という訳で、『ルゥ』になった。
その時に、一緒にやって来たくまさんが『レオ』になった。
レオはルゥにとって、ある時はお昼寝や移動の際の枕や添い寝の相手、そしてまたある時はストレス発散の際のプロレスの相手と、一人何役もこなす兵だ!!
f0011845_23594376.jpg
プロレスといっても、(パパの好きな)長州小力やアントニオ小猪木のような甘っちょろいものではない!
今日も、掃除機をかけている時に邪魔をしたので軽くシッポを吸い取ったら、怒り出し、『ガウガウッ』と、無抵抗のレオの首に噛み付き押さえつけ、振り回して投げ飛ばしていた。
年末、スーパーアリーナでの『PRIDE男祭り』にも出れそうだ。ルゥが小型犬で本当に良かった。ある日気付いたらレオの両耳がなくなっていた。マイクタイソンもびっくりだ!
f0011845_004235.jpg
そして、レオを投げ飛ばした後は、『チャリチャリ』や『キュッキュッ』がルゥの相手になる。しかし、あっさりと投げ飛ばされ、部屋のあちこちに残骸が散らばっている。
ここで真打!『ガリガリ』の登場だ!
f0011845_23104312.jpg
こればルゥの、今一番のお気に入りアイテムだ!いつでもどこでも、暇さえあればガリガリガリガリとやっている。家の中だけでなく、パパやママの車の中にもゴロゴロ転がっている!
暇つぶしのほかに、歯や顎も強くなるため与えているが、時々私達にとって迷惑な代物にもなる。
家中のあちこちでガリガリし、飽きるとその場に置いて来る。そしてまた、違う場所に落ちているガリガリを見つけ、ガリガリとやっている。
目に付けば拾うが、厄介なのはじゅうたんやベッドの上にあるのを見落とした場合だ。足や背中で踏むと、かなり痛い!
そして更に、毎晩電気を消した後、真っ暗の中でガリガリとやりだす。しかも、パパの枕元で!!『ルゥちゃん、うるさいよ!』パパが怒っても効果なし。『ガリガリガリガリ・・・』と、飲み込むまで続けられる。
そう!最後は、ある程度の塊を無理矢理飲み込むのだ!
『ガリガリガリガリ・・・ごっくん。ウグッ。グエェッ~。』(「喉に引っかかって、戻ってきたよ!」)
『ガリガリガリガリ・・・ごっくん。ウガッ。』(「今、飲み込んだんだよね?!」)と、ママの解説付だ!
慌ててベッドから降り、『ちゃぷちゃぷちゃぷ、ちゃぷちゃぷちゃぷ。(必ず3回ずつ)』と、水で流し込む。
これがルゥの寝る前の日課である。欠かさず毎晩だ!
なんとか喉に引っかからないように学習できないものか!
真っ暗闇の中、音だけで一部始終を把握し、パパもママも大笑いだ!

今夜は、けんちゃんのママに秋刀魚のカレー風味の煮物を頂いた。
先週は、けんたろうくんのママに辛くてうまいカレーやかぼちゃの煮物、サトイモと根菜の煮物を頂いた。本当に美味しかった♪おふくろの味、いつもありがとうございます。ごちそうさまでした☆
[PR]
by ruhchan815 | 2005-12-20 23:56 | ルゥちゃんファミリー

12.18 大好きなパパの靴下☆

今日は、朝からとても冷たい風が吹いていた。
きっと実家の方でもまた、雪が降っているのだろう・・・。
NEWSでも各地で大雪だといっている。心配だ!!

前にもお話ししたが、ルゥはパパの靴下が大好き♪
パパが帰宅前から玄関でスタンバイ!玄関が開くと共にパパに飛びつき、靴を脱いだあとの足に噛み付く。そして、歩くパパに噛み付いたままズルズルと引きずられて部屋まで行く。
そこでやっとパパの脱いだばかりの靴下をGETし、走って逃げていく!
それからは、しばらくドタバタと家中で追いかけごっこが始まる。
そう!ルゥは靴下が好きというよりも、追いかけごっこをしたいのだ!
それにしても、パパは偉い☆平日は毎晩、もう半年以上も続いている!
夜ご飯の準備をしている私は、いつも見ているだけだ。
その後、静かになったなぁ~と思うと、パパに部屋の隅の追い詰められ、ルゥのビッグイベントの「靴下引っ張り合い」が始まる。
もちろん、パパがさっきまで履いていた靴下だ!!くちゃい!!
f0011845_20224385.jpg
『くちゃいけど止められないんだよね!』
ただ、必ず、履いていた方はルゥがくわえているが、勝負はパパが負ける。(負けてあげる。)
犬のしつけの本に、『犬とひっぱり合いをしても、必ず飼い主が勝ちましょう。そうでないと犬に下に見られてしまいます。』とか何とか書いてあったが、パパの場合は必要ない!
ルゥは、パパが1番、ぼくが2番、そしてママはぼくのメイドだと思っている・・・はずだ。あんにゃろめ~・・・。
それからもルゥは、『もっともっと!』とせがむが、たいてい1回で終了する。それでもルゥは諦めきれず、一番下のたんすの隙間から新しい靴下を取ってくるが、戻ってきた頃にはパパはお風呂の中だ!ガッカリしながらくわえていた靴下をその辺に転がし、お風呂場の前でパパを待つ。
これが我が家で毎晩繰り広げられる光景だ!!
そしてママは、悲しく転がっている靴下を片付ける係。やはりメイドだ!
f0011845_2027539.jpg
ルゥは、靴下のほかに手袋も大好きだ!
玄関に散歩用の手袋が置いてあるが、いつも気が付くと部屋のあちこちに落ちている。わざとルゥの届くところに置いているが、落ちている手袋を見て『いそいそとくわえていって、ここで遊んでいたんだな。』と、想像するだけで可愛いからだ☆(親ばかだ!)
先日、出勤前のパパのお見送りの時に、『なんだか今日はやけに俺から離れないんだよ。どうしたんだろう?寂しいの?ルゥちゃん。』と、喜んでいる。本当に、いつまでもパパに向かって飛び跳ねている???
ハッ!!!その瞬間に気付いてしまった!パパのはめている手袋が欲しいだけだったのだ!ガッカリと肩を落とし、悲しそうに出て行くパパ。
気が付かなければ良かったのにね・・・。

この週末に、パパの双子のお兄ちゃんが遊びに来た!
ルゥは、『パパが二人いる♪』とばかりに大喜び☆次々に靴下や手袋をくわえ、大忙しだ。いつもながらパパ同様、お兄ちゃんも本気で遊んでくれる!嬉しくて、寝ている間に帰ってしまわないように?!一晩中お兄ちゃんの上に乗って寝ていた・・・。
ルゥにとってHAPPYな週末になった。
お兄ちゃんがお土産にと、『風に吹かれて豆腐屋ジョニー』というお豆腐を持ってきてくれた。沖縄県糸満沖海水苦汁&北海道産丸大豆!使用。
ウマイ!大豆の味が濃くて、しょうゆも何もかけなくてもかなりウマイ!
今度、パパの実家の辺りに工場ができるということだった。
偶然にも、その日の夜行った、我が家の行きつけの『炭八』さんにも置いてあった!!見かけた方は、ぜひ食べてみてね☆(HPあり)
f0011845_2031042.jpg
サーフボード型で、長さ約30センチとかなり大きい!
[PR]
by ruhchan815 | 2005-12-18 20:54 | ルゥちゃんファミリー

12.16 ママの妹!ラブリーラヴちゃん☆

実家に、7歳6ヶ月(推定)になるラヴちゃんという(ハスキーと?のMIX)の女の子のワンコがいる。
ドライブとお散歩、2階のベランダでのひなたぼっこが大好きで、天気の良い日はのんびりと上から道行く人を眺めている。
f0011845_22122978.jpg
暖かくて気持ちいいよん☆
先代のリキ君が病死したショックで元気のない私に、以前勤めていた会社の人が『主人が拾ってきた子犬がいるから、見においで。』と、誘ってくれた。
そして、そのままもらってきてしまったのがラヴである!(もちろんご主人の了解済み!)
生後2ヶ月足らずのラヴは、夏の暑い日にコンビニの前で拾われた。
コンビニに入る人と一緒に中に入り、お弁当コーナーを見上げているところを店員さんに見つかり、つまみ出される!という行動を何度も繰り返していたそうだ。
たまたま立ち寄ったコンビニでそれを見たご主人は、その行動があまりにも可愛らしくて、つい拾ってきてしまったとの事!
リキをなくしてまだ間がなく、また、両親も『もう悲しいから生き物はイヤ。』と言っていたため考えたが、ちょこまかと走り回るラヴを見た瞬間に迷いは消えた。
母に至っては、一晩中寝ようとしないラブと朝まで一緒にいたほどだ。
リキが亡くなって20日あまりのことだった・・・。
f0011845_23204413.jpg
名前は母が付けた。ただ単に『ラヴちゃん』という響きが可愛いから!という、安易な理由だった。
私もあれこれと名前を考えていたが、リキを亡くして一番ショックを受けていたのは母だった事もあり、承諾した。
しかし、今となっては『ラヴちゃん』で良かった!!
そう!うちのワンコ達はリキ・ラヴ・ルゥと、ラ行の名前がついている☆
家に来た2年くらいの間は、放浪癖が抜けなかったのか?!何度か脱走をした。
そのたびに雨の中や夜中など、家族全員で捜索し捕獲?していた。
「自由の方がいいのかなぁ?!」とも思ったが、保健所に連れて行かれても困るし、何よりラヴはタバコの吸殻を食べる癖があったため、やはり家で暮らしてもらう事にした。
きっと一人のときは、タバコの吸殻で空腹をしのいでいたのだろう。
散歩に行くたびに口の中に入れていた。毎回、慌てて口の中に手を入れかき出したが、隙あらばだった為よく水のような下痢をした。血便も出た。その度に病院に走った。
捨てる人にとってはたった1本のタバコかもしれないが、塵も積もればだ!未だに落ちているタバコの吸殻を見るとハッとしてしまう。

成長するにつれ、ラヴはおとなしく賢くなっていった。
人間の言葉も驚くほどよく理解が出来る。
私の良き遊び相手兼相談相手になった。
二人でよく海辺のドライブにも行った。窓から上半身を出し、気持ち良さそうに風を切っている。今でもそれが私達の楽しみの一つである!
さらに、茶色い毛がいつの間にか金色になり、『醜いアヒルの子』ばりに見違えるほどの美人になった!
f0011845_23282792.jpg
やがてお年頃を迎えたある日、ラヴは恋に落ちた♪そのお相手がルゥパパだ!
玄関に現れたパパを一目で気に入り、家族の誰もが聞いたことのない可愛らしい声で鳴いた!
それからは、パパが我が家に来た時は、帰るまで片時も離れない。
食事中は足元で待ち、トイレやお風呂場の前でもじっと待っている。まるで盲導犬だ!!そして、暇さえあれば「頭を撫でて!」と右手で催促し、せがむ。これを我が家では,『ラヴのなでなで地獄』と呼んでいるが・・・
『ラヴちゃ~ん。おにいちゃんもう出来ないよぉ~!!手が痛いよぉ!』毎度ながらご苦労な事である。
それでも頭を突き出し、せがむラヴ!
一度撫でたら逃げられない・・・恐怖の『ラヴのなでなで地獄』!!
最近パパは、ラヴが寄ってくると両手を後ろに隠すようになった!

こちらに来る日の朝、玄関でいつまでもラヴの頭を撫でている私に、母が「大丈夫!ラヴちゃんはお父さんとお母さんが大事に面倒を見るから安心して!」と、言ってくれた。
涙があふれて止まらなかった・・・。
毎日、両親の事と共にラヴの事が気にかかる。
この時期は、毎日のように苦手な雷が鳴るから心配だ!
ブルブルと部屋の隅で震えているのだろうか・・・。
今は、ルゥを連れてラヴに会いに帰るのが、私の一番の楽しみになった♪
賢いラヴは、やんちゃなルゥにも優しく接してくれる。ご飯を横取りされたとき以外は・・・
f0011845_14381480.jpg
『ようこそ!オチビちゃん!』『チビじゃないやいっ!』
実家の辺りは、あいかわらず雪が降り続いている。(心配!)
ラヴは雪が大好きだ♪いつまでも雪の中で遊びたがる♪
早く帰って、雪の中でまた思いっきりラヴと遊びたい・・・!!
[PR]
by ruhchan815 | 2005-12-16 23:11 | ラヴとルゥ

12.14 ルゥちゃんと冷凍マンモス☆

今日も寒い!ルゥママの地元は、本格的に雪が降っているようだ。
子供の頃は雪が降ると大喜びだったが、大人になり通勤をするようになってからは、かなり迷惑なものに変わった。
今現在(パパのおかげで)雪の降らない土地で暮らしてみて、改めて実感した。雪が降ると通勤にいつもの倍以上の時間がかかるため、寒いのに早く起きなくてはならないし、凍った道の運転は限りなく怖かった。
いくら車に雪道用の機能がついていても、いくらスノータイヤを履いていても、すべるものはすべる!!毎朝、あちこちの溝に落ちている車や、スリップして事故っている車を見るだけで足が震えた。
ミンクちゃんや地元の皆さん!雪道の運転にはくれぐれも気を付けてね☆
f0011845_073461.jpg
今日は、めずらしい事にルゥパパが代休だった!!
『どうしようか?』
『ルゥがフジテレビの冷凍マンモスを見たいって言ってたよ!』
『じゃあ、行ってみるか!』
今、フジテレビで『HOT★FANTASY ODAIBA』というものをやっていて、冷凍マンモスも展示されているというCMを見た。
4月に『愛・地球博』に行ってきたが、その頃はまだ比較的人が少なかった為、HITACHI館やTOYOTA館、各国のパビリオンばかり回りすぎて肝心のマンモスを見れなかったのだ。

お台場は、平日のため空いていた。
修学旅行生らしい子達が、ラブワゴンを取り巻いていた。
シャラポアのジャパンツアーツリーや、SMAPのコーナーもあった。
f0011845_2318279.jpg
こんな感じ!!
中に入るとCanonがお茶の間のセットの前で写真を撮ってくれ、PIXUSでコピーしてくれるというサービスをやっていた。
早速、撮っていただいた!
カメラマンがお姉さんだった為、ルゥはカメラ目線バッチリだった☆
『すごいねぇ~♪いい子ねぇ~♪』と褒められ、ルゥはゴキゲンだった!
なぜか、ルゥを抱っこしていたルゥパパも嬉しそうだった!!
その後7階に上がり、いよいよ冷凍マンモスとご対面だ♪(マンモスと球体展望台は有料)
ルゥは残念ながら、ここでキャリーバッグに入れられた。
ルゥは信じられない事態に、バッグの中で荒れ狂っていた!
中に入るといろいろと説明や写真があり、等身大のマンモスもいた。
そして、いよいよ・・・ごたいめーん!ジャンジャジャーン!!
f0011845_22542866.jpg
これはレプリカ!
『あれ?』・・・これが冷凍マンモスを見たルゥパパの感想だった。(残念ながら本物は、写真撮影禁止だった!)
その後、球体展望台に行き等身大パネルのHGと写真を撮ったり、夜空の空中散歩という上映を見たり、電車男のセットを見てきた。
f0011845_22555714.jpg
デ、デカイッ!!(これと同じ格好をした可愛い女の子もいた♪)
来年1月からの月9『西遊記』の紹介コーナーもあった!
パパは(バッグの中のルゥと)香取慎吾君の孫悟空と、ママは伊藤敦史君の猪八戒と写真を撮った。(もちろん等身大パネルとよ。)
『あの砂漠は鳥取砂丘?』
『どうかな?オーストラリアロケって新聞に書いてあったけど!』
大好きな夏目雅子が三蔵法師だった西遊記をリアルタイムで見ていた為、楽しみだ☆パパは、ドリフターズの西遊記の人形劇を思い出したそうだ。
残念ながら、ママにはよく分からない・・・???

『意外と楽しかったなぁ~♪』
パパは、先日のゴスペルの時と違い笑顔だった!!良かった☆
ルゥも、やっとバッグから出してもらい喜んでいた!
ところでルゥちゃん!!見たかったマンモスは見れたかな???
[PR]
by ruhchan815 | 2005-12-14 23:15 | ルゥちゃんファミリー

12.12 ルゥちゃんの汗と涙の写真撮影!

まだブログを始めてわずか!お試し期間中?!にもかかわらず、身内の人達以外に読んでくれている人がいるみたい。ありがとうございます!
ブログ解説後、真っ先にコメントをくれた元OL時代の先輩!メープルちゃん(かなり美人なセレブママ!楽しいご主人と可愛い息子達に囲まれたラブラブ家族☆)を始め、地元の友人やワンコ仲間の方達に少しでもお楽しみ頂ければ!と思い、書いております。どうぞよろちく!
f0011845_11564690.jpg
さて、来年は戌年!可愛い我が家のワンコたちを年賀状に載せなくては!と、夏からあれこれと考え、意気込んできた。
そこで先々月、お台場の『スタジオわんわんアリス』に行ってきた。
そこはペットの写真を、セットや貸衣装付きで何パターンでも3,000円ポッキリ!で撮ってくれる。
さらに10月はキャンペーン中だった為、無料で年賀状用の写真を撮ってくれて10枚は無料(はがき代、文字入れ代は別)しかも、四つ切サイズにして額にまで入れてくれるというサービス付き♪
『行ってみようか?!』『そうだね!いいんじゃない?!』即決だった!
パパもママも、いつもよりも入念におめかしをした。
ルゥに至っては、直前に『Puppy The World』でトリミングするという念の入れようだ!(本人の意思ではないが・・・)
本格的なスタジオの中での撮影を想像していたが、そこは、敷地の一角での撮影だった。背景を紺、黄色、赤、グリーンの中から選び、とりあえず裸でお願いした!カメラマンも助手の人もかなり若い女の子だ!!
事前に言われて持ってきた、音のするおもちゃやおやつを両手に持ち、パパもママもスタンバイOKだ!
『ハイ、ルゥちゃぁん。いいこだねぇ。トゥルルルルゥ~(上手く表現できないが犬に気を引かせる声らしい。)』が・・・なかなか・・・だ!1歳2ヶ月のやんちゃ盛り!じっとしているはずがない!ここに来る前に何度も、皇居前や公園の芝生の上でトライしているのだ!
f0011845_2318430.jpg
これがママの撮った、笑顔過ぎる!ルゥちゃん☆ちとキモイ?!
隣ではミニュチュアダックスの女の子が、お花のセットの前で可愛い衣装を身にまとい次々に写真を撮っている。なのにうちは・・・。
カメラに顔は向けるがじっとしていない。シャッターを切る頃には動いている。
挙句の果てには、セットの隅にオシッコをし、隣で帽子までかぶって撮影中のダックスちゃんのおしりの匂いをかぎだした!なんて事だ!!
女の子が気になって仕方がなかったのだ。お恥ずかしい限りである。
その後もおもちゃやおやつでルゥの気を引き、汗だくで声をかけ続けた。
もう、パパもママも限界を超していた!泣きそうだった!
それでも何とか数枚撮っていただいた。
ルゥはこれでもまだ写真を撮らせた方らしいが・・・これでいい方なのか?ホントにこれで??ありえない!!
f0011845_11571790.jpg
もう疲れちゃったよぉ~!!
その後、疲労困憊のまま家族写真を撮った。
鏡を見ると、いい感じにセットしてきたパパの髪も、クルクルッと巻いてきたママの髪もぺったんこだ!まるで今話題の、元1級建築士の「偽造の髪形」のようだった。
が・・・驚いた事にパパとママと一緒のルゥは、とてもいい子だった♪
とてもおとなしく、笑顔まで見せるサービスぶりだった!
仕上がりを見せて頂き、ルゥだけの写真を数枚購入した。無料の年賀状やフレーム付きの家族写真も頂いた。(こちらのほうが高そうだ!)
希望があれば、写真付き携帯ストラップやマグカップ、クッションやカレンダーや写真集まで作ってくれるそうだ。見本を見たが素晴らしかった!
恐るべし!いまや1兆円のペット産業!きっとみんな、可愛いうちのワンコの為ならと、作ってしまうのだろう。
しかし、ルゥにしてみればいきなりトリミングに行かされ、それだけでもお疲れなのに、さらに写真撮影なんて無理な話である。

お詫びに、帰りにおやつを買ってあげると、嬉しそうにパクついていた♪
ママは、パピヨンの来年のカレンダーを買った♪
パパは別のショップで、以前から探していたF1マシンのミニュチュアカーを見つけて、大喜びで買っていた♪
みんなそれぞれ、帰りは笑顔だった!!(良かったぁ~♪)
f0011845_2339933.jpg
我が家はやっと昨日、写真入り年賀状を写真屋さんにネットで依頼した。
ママやルゥにいつも親切なミーシャさんが、パソコンでルゥの写真入り年賀状の原本を作ってくれたにもかかわらず、うまく作れず断念!(ごめんなさい!)
そして、わざわざ苦労して写真館で家族写真を撮ってもらったにもかかわらず、パパとママの目が笑っていない為、却下!
あれこれと選びに選んだ結果、なんと!近所で撮った写真を使った!
ルゥには黙っていよう・・・。
[PR]
by ruhchan815 | 2005-12-12 23:29 | ルゥちゃんファミリー

12.11 ハーレムゴスペルNYナイト

今日は寒かった!とてつもなく寒かった!!
昨日はあんなに晴れて暖かかったのに・・・どうなってんのよぉ~!良純ぃ~!!(青木さかや風に)

夕方、昭和女子大学の人見記念講堂で行われた『ハーレムゴスペルクワイア』のクリスマスコンサート2005に行ってきた。
NYのハーレム街からやってきたプロのゴスペルシンガー達によるゴスペルコンサートだ。実績はHPでご覧になって頂ければ分かるが、U2やダイアナ・ロスなどとも共演もしている!日本は、今年で3年目になるそうだ。
OL時代、初めてNYに行った際に、オプショナルツアーでハーレム街の教会にゴスペルを聴きに行ったことがある。その教会には、アジアからだけでなくヨーロッパからの観光客も大勢来ていて2階席まで満員だった。
私も、一緒に行った会社の後輩マフィンちゃん(親友ミンクちゃんと共に私のOL時代の海外旅行の友!笑いのセンスはピカイチ☆)も、当時流行っていたウーピー・ゴールドバーグの『天使にラブソング』を想像して行ったが、黒人の聖歌隊の人たちが20人くらいで歌っていたにもかかわらず、迫力に欠け期待はずれであった。(一人音痴なおじさんまでいた!)
5番街でお買い物!の次に楽しみにしていたのに・・・なんだかがっかりだった。
それ以降は、NYに行ってもゴスペルを見に行くことはなかった。

しかし、日本に来るというのなら話は違う。気の進まなそうなルゥパパを誘い、可愛いルゥにはお留守番を頼み行く事にした。
f0011845_237726.jpg
どうせ僕はお留守番なんでしょ。いいよ。行ってきてよ。
会場に向かう車の中では、むか~し買った『天使にラブソングを2』のCDを聴きながら、予習もバッチリだ!!
まだ、ルゥパパはあまり乗り気がしないようで、『SE7EN聞こうかなぁ~。』と言っている。
しかし、渋谷方面のいつもの渋滞で、いつの間にかCDが『エミネム』に変わり、ノリノリのまま『ビースティ・ボーイズ』の「so what’cha want」を二人で♪ワァッチャワチャとハモっていたら着いてしまった。せっかくの予習が台無しだ。
会場は1日2回公演にもかかわらず、満員だ。
聴きにきている人もカップルや友達同士、親子連れ等老若男女と幅広い!
そして、いよいよ始まった!セットは何もない。伴奏はキーボードとドラムのみ。コーラスも男性2名女性6名のたったの8名だ。しかし、素晴らしかった☆
『天使にラブソングを2』でお馴染みの「Joyful Joyful」や「Oh Happy Day」クリスマスソングメドレーに「Amazing Grace」など迫力満点!皆もノリノリだ!!
MCも、英語を聞き取れる位ゆっくりと話してくれた為、楽しかった。
途中からステージに何人もお客さんを上げて一緒に歌っている。
最後には7,80人がステージに上がり、何がなんだか分からない!コーラスのお兄さんに肩車をしてもらっている子供もいる。庶民的だ!一瞬『NHKのど自慢』を見に、どこかの体育館に来ているのかと思ってしまったくらいだ。
最後は、「We Are the World」を会場の人たち全員で大合唱だった!来て良かった!!私の中のNYで聴いたハーレムゴスペルのトラウマもようやく消えた気がした。
しかし、隣にいたルゥパパは最後までいまいちノリきれず、つまらなそうだった。時々、壁や天井を見ていた。ヤバイ!今度はパパがトラウマか!
帰り道の車の中では、エミネムやSE7ENを聴いて帰った。
行く前に、先日録画したエミネムのNYのマジソンスクエアーガーデンのライブを見てきてしまったからだろうか。
『また来年も来るって行ってたよ。』と言ったら、『俺は行かない!』と言っていた。ちと残念だった。
きっと、私のOL時代の会社の後輩ノンノンちゃん(家庭的でナイスバディ、しかも性格も良しと三拍子☆)が聞いたら悲しむであろう。彼女は地元のゴスペル聖歌隊に参加し、あちこちの会場やホールで歌っているのである。

家に帰り、頑張ってお留守番をしてくれたルゥにゴスペルを歌い始めたが、『そんな歌はいいから早くご飯!』と、言わんばかりに怒っていた。
f0011845_23403993.jpg
 『ご飯くれ!』
お風呂上りにルゥパパは、あいかわらず今夜も『SE7EN』のDVDを見ている。
私だけが満足した一日だった☆(ごめんねぇ~!!)

※興味のある方、明日12日は大宮ソニックシティで公演があります!お近くの方はぜひどうぞ!!
[PR]
by ruhchan815 | 2005-12-11 23:17 | 映画・TV・Live


検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧