☆ルゥちゃんママのひとりごと☆


表情豊かなパピヨンのルゥちゃんとパパとママのほのぼの日記です♪
by ruhchan815
カテゴリ
全体
プロフィール
ルゥちゃんファミリー
ルゥとお友達
おでかけ隊カフェ&宿
パパorママの実家
ラヴとルゥ
映画・TV・Live
未分類
以前の記事

<   2006年 01月 ( 12 )   > この月の画像一覧

1.30 ルゥちゃんと横浜ドライブ☆

ここ最近、ずっと暖かい!特に今日は気温が高かく、17℃もあった。
また明日から寒くなるらしいが、周りではインフルエンザが流行っている。
インフルエンザになったら、水分を意識して補充し、安静にしてたっぷり睡眠をとれば自然に治るそうだが、予防接種をしたおかげで我が家は大丈夫だ。
我が家では、外出後に必ずうがいと手洗いをしている。
これでかなりの確率で風邪は防げる!と聞いてからは、欠かさない。
それにしても、毎日とても乾燥している。
湿気の多い所で生まれ育った私には、結構つらい。お風呂上りなどは、飛行機の中のように顔がつっぱる。
さらに家中、静電気でバチバチだ。
が、ルゥは、先日購入したダウンジャケットのおかげで静電気から開放されたようだ。私もルゥに洋服を着せるたびに噛まれなくなった♪
f0011845_23542694.jpg
ぼくに似合ってる?ぼくは気に入ってるよ♪
週末、お天気も良かったので、三人でぶらっとドライブへ行って来た。
あいかわらずの無計画夫婦のため、どこに行くとも決めないまま、ただパパの『海が見たい!』の一言でお台場を経由して横浜へ向かった。
パパは大学の4年間を横浜にいた為詳しく、時々遊びに行く。
まず、中華街へ向かった。
ただ、無計画のまま来てしまったので、ルゥを入れるキャリーバッグを持ってこなかった。
このままではお店に入れない!せっかく来たのにぃ・・・。
『どこかにドッグ中華(ドッグカフェの中華版)がないかなぁ。』
『そんなもの無いんじゃない?』しかたなく、せめて豚まんだけでも食べようということになった。
どこの豚まんを食べようか!と探していたその時、お世辞にも綺麗とはいえない小さいお店の前に行列が出来ていた。
お店の名前は『まるた小屋』!見ると、焼き豚とスペアリブが有名らしく、いくつかのテレビや雑誌でも取り上げられているようだ。(と、お店の前に書いてあった。)
f0011845_0191787.jpg
近くに行って見てみると、お店の外にもテーブルと椅子があった。
ここならルゥが一緒でも大丈夫だろう!
お店の人にOKをもらい、寒さを我慢して座った。
ラッキーな事に、チャーシューまんもある♪しかも、どれも驚くほど安い!
せっかく中華街に来たのだ。何も食べないよりはいいだろう。
パパはふかひれラーメン、私はふかひれ炒飯(想像していたのとはちょっと違ったが。)それと、チャーシューまんを頼んだ。
ルゥも、チャーシューまんの皮だけ食べた。ふかひれがどれだけ入っていたかは定かではないが・・・割と美味しかった。おかげで身体も暖かくなった。

私たちが食べている物を道行く人に何度も覗かれたが、さらにお客さんが並びだした!
しかも、ここならワンコ連れの人でも大丈夫だ!
ルゥは、隣に座った中年のご夫婦の奥さんに抱かれた女の子のワンコに『クゥ。クゥ。』と話しかけナンパしていたが、全然相手にしてもらえなかった。
『ルゥちゃん!ドンマイケル!』
それにしても、ルゥの男盛りは一向に止まらない!!
f0011845_014436.jpg
これでたったの2.200円!チャーシューまんは味が濃くて上手かった!
無計画な私達が横浜に着いたのは既に3時を回っていたため、中華街や元町を出た頃には暗くなっていた。
その後、赤レンガ倉庫に行った。
ここは今、外にスケートリンクがOPENしていて、家族連れやカップル等たくさんの人たちが滑っていた。
ちょうど見ていた目の前で、カップルの男の人が転んで仰向けにひっくり返っていた!あんなに思い切り転んだ人も始めて見た気がする。
とても痛そうだった。南無・・・。
f0011845_0414293.jpg
赤レンガ倉庫の中はパパに抱っこで、スルーパスだったよ!
明日、1月31日は『愛妻家の日』だそうだ!
『愛妻家』の保護・育成を目指す日本愛妻家協会(いろんな協会があるのね!HP有)が、1月31日を『愛妻家の日』と唱え、全国の男性達に『早く帰って妻に[ありがとう]を言おう!』と呼びかけているらしいが、題して『男の帰宅大作戦』だそうだ。
というわけで、奥様達!1月31日は、ぜひご主人に『ありがとう!』を言ってもらってくださいね☆
f0011845_0523274.jpg
桜木町の夜景
[PR]
by ruhchan815 | 2006-01-30 23:49 | ルゥちゃんファミリー

1.26 エンジェル☆ルゥちゃん♪

なんだか、今年の冬はやけに長い気がするが、昨日からやっと暖かくなった!
ルゥをベランダに出すと、気持ち良さそうに日向ぼっこをしていて、可愛い☆
しかし、関東の冬は毎日、本当によく晴れる。
日本海側では考えられないお天気だ。
日本海側の冬といえば、日中でもさほど気温が上がらず、雨や雪の日も多く「グレーの空」が当たり前!って感じだ。
関東のように快晴で「雲ひとつ無い空」なんて、数えるくらいだろう。
よく実家の母に、『今日、布団を干していたらルゥが・・・。』と話すと、『あらっ!布団が干せるの?いいね。こっちは雷が鳴って、ラヴが・・・。』と言われ、なんだか申し訳ない気がしてしまう。
が・・・やはり天気が悪くても、犯罪の無い所で毎日平和に暮らせて、においの気にならない綺麗な水を使えて、美味しいお米や朝採れたばかりの新鮮な海の幸を食べられる方が、私は羨ましい!
f0011845_2328313.jpg
ぼくたちは新鮮ですが海の住人の為、食べられません!あしからず。       by八景島シーパラダイスのカメさんたち
昨日、ルゥのダウンジャケットを買いに、近所の『PET PARADISE』に行った。
ここには首輪やキャリーバッグ等のほかに、いろいろなワンコグッズや洋服がたくさん置いてある。
Tシャツやランニングはもちろん、雨具やコート、ブルゾンやマント、セーターやサッカーのユニフォームまでもあり、その他ディズニーのキャラクターグッズもたくさん置いてある。
しかも、1着が2,000円前後とかなりリーズナブル。
せいぜい高くても3,000円ほどである。
ルゥがメスだったらなぁ~!と悔やまれる程、女の子の洋服は赤やピンクのフリフリで、とぉってもカワイイ!!
以前、どさくさにまぎれてピンクのコートとフリフリのワンピースを買おうとしたが、パパに『ルゥは男だからダメだよ!』と、止められてしまった。
『チェッ。ばれちゃあしょうがねぇ・・・。』
泣く泣く諦めたが、着れるものなら私が着たいくらい可愛かった。
さらにここは、牛やミツバチ、ディズニーキャラクター等のコスプレ衣装も豊富!
節分に備え、『鬼の衣装』も置いてあった。
ドリフに出てくる高木ブーのような、赤や青のアフロのカツラにトラのパンツがセットになっていた。つい買いそうになったがやめておいた。
残念ながらルゥは、かぶり物がまったく似合わない。
チャームポイントである耳が大きすぎるからだろうか?!
以前、大きな羽の付いた可愛いミツバチの衣装を試着させてみたが、あちこちから毛がはみ出して、なんともブサイクだった。
申し訳ないが、パパと大爆笑だった!
ルゥも自分の姿を鏡で見て失望したのか、目にいっぱい涙を溜めていた。
f0011845_7452578.jpg
え~んえ~ん。ホントは洋服なんて着たくないよぉ~。
実家にいた頃は、『犬は裸で当たり前』だったが、こちらに来てみると、ほとんど(特に小型犬)のワンちゃんは洋服を着ている。
その為、ルゥも赤ちゃんの頃からずっと着せているが、その甲斐あってか、何の抵抗も無く着てくれている。
が!最近、着せようとする私の手を噛むくらい嫌がるようになった。なぜ???
その原因は、静電気である!
毛糸やベロアはもちろん、綿素材でも脱がせる時に『バチバチバチッ!』と、毎回かなり痛そうだ。
f0011845_055193.jpg
というわけで、既にバーゲンで残り少ない中、ダウンを3着購入した。
これまたかなり安かった!
こんなふうにルゥの普段着ている洋服(実家の母が「お出かけ用」として買ってくれる洋服以外)は、たいていお安いのだ!
だって、1万円もするルゥの服を買うくらいなら、自分の服を買うもん!って感じだから・・・。
今回購入したダウンの中に、天使の羽が付いているものがある!
これがかなり『カワゥイー!』のだ♪
歩くたびに天使の羽が揺れて本当に可愛い!(親バカ!)
f0011845_04030.jpg
ナイス・ルッキング・ガイ!エンジェル☆ルゥちゃん♪
早速、パパに写メールを送った。
パパも早速、会社の後輩の愛犬家イー君に見せた。
イー君は以前、うちにご飯を食べに来て以来、ルゥとはマブダチだ!
『で、ルゥの写メ見て、可愛いって言ってくれた?』
『ううん。背中に羽がついてるなんて・・・きっとルゥにとっては迷惑極まりないですよ!って、言ってた・・・。』
さすが愛犬家!ごもっともでございます。。。
f0011845_0415816.jpg
お友達のコウタくんのママがパソコンを使って描いたポストカードが、クィーンズ伊勢丹の1階にある『ピッコロ レガーロ』にて、ただいま好評発売中☆
可愛らしい春の新作も、続々登場しています^^
とても可愛らしく、ほんわか温かい、癒される絵でとっても大好き♪
プレゼントに一緒に添えたりしても、とても喜ばれる!かなりお勧めです☆★☆
[PR]
by ruhchan815 | 2006-01-26 23:42 | ルゥちゃんファミリー

1.24 面白かった☆「THE 有頂天ホテル」

土曜日に降り続いた雪が、日の当たらないあちこちの道路にツルツルの氷の状態で残っている。気温も上がらないためか、なかなか溶けなくてとっても危険だ。
さすが、8年ぶりの大雪!
だが、日曜にルゥのトリミングの為『わんわんネバーランド銀座店』に行ったが、銀座や丸の内にはほとんど雪は残っていなかった。
前日の大雪を全く感じさせないような丸の内は、オレンジのライトアップがされていた。
だいぶん日が長くなってきたが、2月も厳冬らしい・・・。
早く暖かい春になってほしい!
f0011845_2334140.jpg
オレンジ色でライトアップされた丸の内
先日の大雪の日の夜、パパと今話題の、『THE 有頂天ホテル』を見に行った。
2人とも普段は洋画しか見ない為、当初は見に行く予定もなかったが・・・最近、テレビにやたら宣伝の為か三谷幸喜氏が出ている
。見ていると、奥さんの小林聡美も面白いが、ご主人の三谷氏もやはり面白い。
さらに、映画も豪華キャストでなかなか面白そうだ。
『見てみる?』『そうだね。』と、行くことにした。

中に入ると、大雪にもかかわらずたくさんの人がいた。
そして、結論からいうと面白かった!
ホント、顔を知らない人がいないくらい豪華キャストで、ところどころで登場するアヒルの鳴き声すらも有名な声優さんだった。
余談だが、このアヒルが映るたびに2人で、『あっ、ルゥちゃんだ!』と言って笑っていた。お腹がデップリしていて、よく似ていた。
主役の役所広司はもちろん良かったが、その隣に常にくっついている戸田恵子がかなり面白かった。
最初は何となく邪魔っけな気がしたが、気のせいだった。
映画の宣伝のCMでもチラッと映っているが、役所広司が雄鹿の被り物をかぶっている場面での戸田恵子は最高だった。
同じく雌鹿を被り、セリフは全く無く顔の表情だけで演技をしているのだが、これがかなり爆笑だった!
録画なら、きっと何度も何度も巻き戻して見ただろう。それくらい面白かった。
そのほか、松たか子も良かった!
演技がさすが!という感じで、出てくると映画が引き締まった気がした。
パパは、オダギリジョーと佐藤浩市が良かったらしい。
そのほか、西田敏行のお尻でも大爆笑をしていた。
とにかくパパは、全体的に面白かったらしくずっと椅子を揺らして笑っていた。
私も、『Shell We Dance』そして、『電車男』以来の映画館で見る邦画だったが、これはわざわざでも行って良かったと思った。
常に笑いがあり、しかも豪華キャストの為、飽きさせない面白さだった。
f0011845_03157.jpg
ぼくがアヒルに似ていたって?!似てないよね!
そして、この映画でもいい味を出していたオダギリジョーくんだが、テレビ朝日で毎週金曜日の夜11:15からやっている『時効警察』でもいい味を出していて、これがまた面白い!
時効が成立した事件を、趣味で捜査する警察官を演じているが・・・しょうもないギャグあり、ミステリーありと、コントのようでなかなか面白い。
味のある役者さんもたくさん出ていて、さらに笑いを誘う。
やたらいろいろな新聞のコラム等で、「面白い。面白い。」と書いてあったので、半信半疑で見てみたのだが、本当に面白かった。
例えば、『マイケルはジャクソンですが このドラマはフィクションであり 登場人物・・・』のように、爆笑するほどじゃないが、鼻で『フフン!』と笑える面白さだ。
録画しておいた為、パパは毎日のように繰り返し見ている。
一時期のSE7EN状態だ。(そういえば、最近SE7ENをみていないなぁ。3月8日に日本でファーストアルバムを出すらしいが・・・。アジア各国でのデビューが忙しいからだろうか、音沙汰なしだ。)
『時効警察』も、『西遊記』と共に、頑張って毎回見てみよう!と思った。
昨日の『西遊記』に元キャンディーズの蘭ちゃんが出ていてが、芸能人にほとんど興味の無いパパにいつものように問題を出した。
『あれ、だーれだっ!』『竹下景子っ!』
『違うよ。ヒント!水谷豊。』『分かった!岸谷五郎!!』・・・岸谷五郎?男?なんで水谷豊で岸谷五郎なのか?意味が分からなかった(笑)。
最後、『キャンディーズ!』で、見事『蘭ちゃんかぁ・・・。』と、無事正解。。。
f0011845_030745.jpg
シャンプーしてもらったんだ♪ふわふわで綺麗になったでしょ?!
昨日は、ルゥが去年『初めて片足をあげてオシッコをすることが出来た』記念日だった♪
男の子のワンコがいるご家庭なら皆、経験する記念すべき日だと思うが・・・
リキの時も、どこでどんな風に足を上げてオシッコをしたのか!今でもその時の光景をしっかりと覚えている。
しかし、ルゥは足を上げた事を褒められたのがよほど嬉しかったのか、それからはウンチの時にも片足を上げるようになった。
なかなか出ない時は、地面に着いた方の足がプルプルし始め、耐え切れなくなるとお相撲さんの「しこ」のように『よいしょ!』と、思い切り足を下ろす。
そして最後、なぜかグルグル回りながらウンチをする。
ウンチを拾う時に毎回、あちこちに散らばっているため、ついつい笑ってしまう・・・!
という訳で、昨夜はお祝いでした☆
[PR]
by ruhchan815 | 2006-01-24 23:52 | 映画・TV・Live

1.21 やっぱりゴージャス☆『叶姉妹』!!

今日は、朝から雪が降っている。関東では5年ぶりの大雪だそうだ。
今朝、ルゥと散歩に行った時はわずかの積雪だったが、夕方までずっと静かに降り続いていた。
雪国生まれの私にはおちゃのこさいさいの積雪だが、10センチは積もった。
これだけでも都会の交通網は麻痺し、ケガ人も続出するだろう。
f0011845_16312971.jpg
わぁい!わぁい!ぼくは雪が降ると嬉しいな♪
18日の夕方、『叶恭子さんの本発売記念トーク&サイン会』に行って来た!
亡くなった祖母の影響か、私は小さい頃から本や活字を読むのが大好きだ!
単行本や詩集、ファッション雑誌やワンコ雑誌、動物や花のエッセイ付写真集やオヤジ系週刊誌等なんでも、興味のあるものはどんどん読む。
もちろん、新聞も隅々まで読む。
特に、現実にあった話や体験した話等の「ノンフィクション」が大好きで、銀色夏生の詩集や林真理子、小林聡美のエッセイ集や旅行記等は全部読んでいる。
新刊は本屋さんで見つけるが、新聞の記事でもよく見つける。
先週の金曜日、新聞で叶恭子さんの[トリオリズム]衝撃発売!という記事を見付け、見てみると「丸の内OAZOでイベント開催」と書いてあった。
これは行くしかない!本よりも『叶姉妹を近くで見たい!』ただそれだけだった。
翌日、都内に住むカリンちゃんを誘った。
彼女は以前勤めいていた会社の先輩で、歳は同じ。
昨年の春に、ご主人の転勤で都内に越してきた。近くにいる唯一地元の言葉で話せる相手だ!今回の私の急な誘いにも、快くOKしてくれた。
f0011845_171432.jpg
またぼくはお留守番なの?!ぼくも、叶姉妹に会いたいよぉ!
当日はまず、昨年新しく丸の内に出来たビル『TOKIA』のイタリアンでランチをした。以前からパパと気になっていたが、カリンちゃんも気になっていたようだ。

その後、丸の内でぶらぶらショッピングをし、夕方OAZOに向かった。
開催場所は、OAZOの中のOO(おお)広場!集合時間にはまだ間があり、ステージもまだ作ってる途中だった為、お茶しながら待った。
が、10分もしないうちにどんどん人が集まってきた。
そのため、私達も並ぶ事にした。
参加者数、300人はいただろうか?!
ほとんどが2~30代の女性で、会社帰りのOLさんが圧倒的に多かった。
叶姉妹もどきのような人はほんの数人だった。
男の人も数人、彼女や奥さんの付き添いという感じだろうか。
一人だけ50代の上品そうなサラリーマンのおじさんがいた。

その後、しばらくして開場になった!
早めに並んだおかげか、前から3番目の真ん中に行く事ができた。
さぁ、いよいよ『叶姉妹』の登場だ!!『わぁーーーッ☆』歓声が上がった。
やはり、すべてにおいて満たされている人は違う!
二人とも美しくオーラを放ち、スタイル抜群!迫力満点のグラマラスボディ!
そして、何が一番すごかったかって、唇のグロスの量が半端じゃなかった!
恭子さんはラメの入ったパールホワイトのイブニングドレス姿!
美香さんは柄物のオーガンジーのミニドレス姿!
まずは、マスコミ相手に雑誌やテレビのインタビューとスチール撮影。
その後、司会者の女性と叶姉妹のトークが始まった。
恭子さんは栗色のふわふわの巻き髪にブルーのカラコンをしていた。まるでバービー人形のようだった。
美香さんも赤くてふわふわの巻き髪にとっても大きな瞳に長いまつげ。かなりの目ヂカラだった。
そして、二人ともとてもお上品に話し、とてもお上品に笑う。
恭子さんが口に手を当てて『オホホホホォ~。』と笑うと、隣で美香さんも遠慮がちに『ウフフフッ。』という感じだった。
そして、本の紹介トークも終わり、いよいよ握手会になった。
自慢じゃないが、ミーハーながらもこういう握手会はお初の私!
ドキドキだった☆
f0011845_1842824.jpg
恭子さんが既にサイン入りの本を渡し、美香さんが『謎の茶封筒』を渡している。
この『茶封筒』には蝶のタトゥーや叶姉妹のカードがたくさん入っていた。
驚いた事に、一人一人にゆっくりと時間をかけていた。なにやら話し込んでいるファンもいた。前の方にいた私には、あっという間に順番が回ってきた。
『ハイ、次の方。こちらのステージに上がってください。』いよいよだ!
まずは、恭子さんから!『今日は来てくださってありがとう。嬉しいわ。』と握手♪
『私も嬉しいです。』私は何を言ってんだか!だが、これが精一杯だった。
そして、美香さんとも握手♪『今日は来て頂いて本当にありがとうございます。』
どちらかというと美香さんに会いたかった私だが・・・あまりの綺麗さに、何も言えなかった。
その後、1時間近く握手会が続き、最後に挨拶をして帰っていった。
二人共、近くで見ると吸い込まれそうなくらい肌も何もかも綺麗だった。
残念ながら握手会の時には、毛皮のコートを羽織ってしまっていたが、とても目の保養になった♪
カリンちゃんもやや興奮気味で、喜んでくれていた♪誘ってよかった☆
本を読んでみたが、恭子さんはやはり、世界中の有名な大富豪の人達に愛されて暮らしているようだ。
『お金の分量が多いほどLOVEに変わる』らしく『お金の温度差は愛の温度差に早変わり』し『お金が無くなった時は、愛せなくなるでしょう。』との事だ。
が、ここまで自分のすべての欲求を満たし、手に入れ、自由に生きている恭子さんはホントすごい!
普通、こんなに自由に生きていたら、間違いなく!ぶっ飛ばされるだろう。。。

『この本は「多くの男性を捕獲して確保したい方」や「恋愛に悩んでいる方」に参考になるでしょう。』と言っていたが、自信に満ち溢れたモデルやヨーロピアン高級マダムの、裏の世界で繰り広げられているようなお話だった。
参考になるかは疑問だけどね・・・。
[PR]
by ruhchan815 | 2006-01-21 19:12 | 映画・TV・Live

1.19 芸能人!有名人!との遭遇☆

一昨日、ミーシャさんやマリリンちゃんとランチ中にパパから携帯があった。
『今、お昼ご飯を食べて会社に戻る途中にボビーオロゴンとすれ違ったんだよ!ただ、それだけなんだけど。』きっと、早く誰かに言いたかったのだろう!
『すごいね!きっと今日はいい事があるよ!』
何の脈絡もなくそう言ってしまったが、ボビーじゃぁ・・・どうだろうか?!
適当な事を言ってしまった。
帰宅後のパパに詳しく聞いてみた。
『大声で話している二人組の外国人がいてさぁ。なんだか聞いたことある声だなぁ~と思って見てみたら、ボビーだったんだよ!じぃーっと見てたら、向こうもじっと俺の事見てさ~。』
『ボビーにケンカ吹っかけられなかった?』
『うん、危なかった!一触即発だったよ(笑)!』
なぁんて、そんな訳あるまい(笑)!!だとしても一発KOだろう・・・。。。
f0011845_1641124.jpg
ぼくならボビーに勝てるかもね!
私も地方に住んでいた割には、昔から芸能人や有名人との遭遇率は高い。
ミーハーで目ざといからだろうか?!
だが、もちろん地元でではなく、海外や都内に遊びに行った時だが・・・今でも平日の新宿や銀座のデパートで、たまに見かける。

また、空港でしかも帰りの搭乗手続き前が、大物アイドルとの遭遇率が高い!
私の中でのMAXは、国内では『森高千里ちゃん』!
海外では、『キムタク』と『TOKIO』だ!
森高千里ちゃんは10年程前だが、当時勤めていた会社の本社研修の帰りだっただろうか?!羽田空港内のディズニーグッズのお店で見かけた。
レジで並んでいると、私のすぐ後ろにサングラスをかけた、小柄で可愛らしい女性がいた。
『あれ?もしかしたら!』
そう思い、振り返ってじぃーっと見ていたら、あまりにもじっと見ていたからだろうか!なんと、ちょこっとサングラスをずらして笑いかけてくれたのだ!!
『やっぱり!』
だが、あまりにも突然の事で当時ファンだったにもかかわらず、握手もサインも思いつかず、ただただ見とれるばかりだった。
ちっちくて本当に可愛かった♪お店の人も気付き、見とれていた。
f0011845_11584246.jpg
キムタクも10年程前(YOYATAのRAV4のCMに出てた頃)、初めてロスに行った時だった。
ロスの空港で搭乗手続きまでの間、ミンクちゃんと他の国のめずらしい飛行機を見ながら写真を撮っていると、ミンクちゃんが先に気付いた。
『キムタク!』
『ホントだ!』
私達の近くで、マネージャーらしき人に飛行機をバックに写真を撮ってもらっていた。その後、成田まで同じ飛行機で帰ってきた。
飛行機を降りた後、キムタクに気がついて写真を撮っていた女の子がいた。
やはり男前だった!

TOKIOは6年程前、ラスベガスの空港で見た。
朝早くミンクちゃんたちと4人で搭乗手続きを待つ間、カフェで朝食を取っていたその時、TOKIOが一人ずつ入ってきた。
国分君はちっちゃくて可愛かった♪リーダーはちょっとお疲れ気味だった。山口君はテレビで見るよりも痩せていて引き締まっていた。松岡君は私達を始め、日本の女の子達の視線を意識してかカッコつけて歩いていた。長瀬君はやはり男前だった!
TOKIOも、ベガスからロスまで私達と同じ飛行機に乗った。
f0011845_1242094.jpg
ぼくも男前だから、ジャニーズに入れるかなぁ?!
こちらに越してきてからは都内に近い事もあり、「興味のある芸能人」のコンサートやイベント等には、ぼちぼちだが出掛けている。
目の保養もかねて!
去年春の祝日の月曜日、何気なく観覧希望を出した『笑っていいとも!』にビギナーズラックで抽選に当たり、ワクワクしながらパパと行って来た。
ルゥは残念ながらお留守番!自宅でテレビ観覧してもらった。
放送直前にお互いの両親と数人の友達にだけメールでお知らせをした。
タモさん、慎吾ちゃん、ガレッジセールに勝又さんもいた。
乙葉ちゃんが可愛かった♪
テレホンショッキングは純名りささん、コーナーゲストは波田陽区と杉本彩さんだった。杉本さんは細くて綺麗で、フェロモンムンムンだった☆
自宅に戻り、録画した当日の放送を見たが、前の方の席だった為か何度もテレビに映っていた。まぁ、自分達しか気付かないだろうが。
ただ、マフィンちゃんはビデオに撮り、後日ノンノンちゃんと二人で試写会を開き、私達が映るたびに大笑いをしたそうだ。
楽しんでいただけて良かった!

去年の夏には、フジテレビの『24時間テレビ』にも行った。
スマップを全員見れる事もあり、終了時間ギリギリに武道館に募金に寄ってみた。
今度はルゥも一緒に!!
買い物の帰りだった為キャリーバッグが無く、パパが抱っこをしたまま入ってみたら・・・誰にも止められる事無くスルーパスだった♪
おかげでルゥも、スマップやたくさんの芸人さん達を見る事が出来た!
パパはキムタクを見ることが出来て、ちょっと嬉しそうだった。
しかもその後、しつこくもう1回行ったので2回見れた。(かなりミーハー!)
f0011845_125211.jpg

ぼくも生スマップを見たよ!みんな、かっこよかったよ☆
[PR]
by ruhchan815 | 2006-01-19 14:46 | ルゥちゃんファミリー

1.16 楽しかったフィジー旅行☆

一昨日も地震があった。休日だった為、家族全員一緒で安心だったが!
一度平日の夜に地震があり、ルゥと二人でビクビクした覚えがある。
が、あとはほぼ休日におきている。
やはりパパが一緒にいるか、いないかでは大きく違う。
偶然にも地震のあった日の夜、たまたま地震対策のテレビをやっていた。
木造で築30年の家屋も補強をすれば震度7でも倒れなかった!
お恥ずかしながら、我が家で対策をとっているのは避難袋程度だ。
が、実際地震になったら、ルゥを抱えて逃げるのが精一杯だろう。
昨日、(越してきて丸2年、かなり遅ればせながら)たんすや冷蔵庫、食器棚等倒れそうなものすべてに突っ張り棒で、パパがあっという間に補強をしてくれた!
普段家にいる時は『こたつむり』のパパだが、いざという時は頼りになる!
『突っ張り棒ってこんなに高いの?!でも、命には代えられないからなぁ。』と、自分の財布に言い聞かせていた。
が、何よりも地震が来ない事を祈る毎日だ!
f0011845_0275870.jpg
ありがとうパパぁ♪これでぼく一人の時も安心だよ!
去年の今頃は、ちょうどパパが1週間の休みが取れたため、フィジーに行った。
が、残念ながらルゥは、ママの実家でお留守番だった・・・!
ママは海外旅行が大好き!ブランド物も大好き!OL時代、アホのようにお金を使った原因がそれだ!
卒業旅行のシンガポールから始まり、ハワイ、NY、ロス、ラスベガス、フロリダ、オーランド、パリ、イタリア等など、毎年2回ずつ行った!
海外旅行に行く為に働いていた!と、いっても過言ではない。
中でも一番楽しかったのは、ミンクちゃん、マフィンちゃん、ノンノンちゃんと4人で行ったラスベガスだ☆
今でも地元に帰り、毎回4人で会う度に必ずあの時の話になり、思い出話に花が咲く♪
毎日笑い死にしそうなくらい、本当に楽しかった!

しょうもない自慢だが、世界のディズニーランドは、最近出来た香港以外は全部行っている。
また、シャネル、ヴィトン、エルメス、プラダ、グッチ、ティファニー、フェラガモなどの本店めぐりもした。
そこでまた『これは日本未発売です!』と、私はこの言葉に弱い!
戦利品とばかり、ついつい欲しくない物でも買ってしまう。
そして、最終日の夜にベッドの上に戦利品たちを全部並べ写真を撮るという、当時流行った『JJごっこ』をよくやった。
今思えば、その半分でも我慢して貯金をしていれば・・・と、反省しきりだが。
お父さん、お母さん、本当にごめんなさい。
・・・が、反省の色もなく、パパともラスベガス、イタリア、パリに行き、去年はフィジーに連れて行ってもらった♪
f0011845_0365971.jpg
が、当初の予定ではプーケットとピピ島に行くはずだった。
あの『22万人以上の死者や行方不明者を出したスマトラ沖地震津波』さえなければ!
最初からアジアに行こう!と決めていた為、ランカウイやサムイでも良かった。
が、日にちもなくプーケットなら飛行機も希望するホテルも空いていた。
JTBに入金をした翌日の日曜日、テレビを付けるとちょうどお昼のニュースをやっていた。その時、信じられない映像が映った!
ものすごい津波に、人も木も家も全部巻き込まれていく。
『えっ?どこ?』すぐさま近所のJTBに行き、とりあえず様子を見ることにした。
しかし、日が経つにつれ、被害の大きさが分かってきた。
大勢の人が亡くなっていた。改めて自然災害の恐ろしさを知った。

その為急遽、フィジーに変更した。
意外にも、フィジーはとても良かった♪
毎日ゆっくりと時間が流れ、パパの希望どおりとてものんびり出来た。食べ物も美味しかった。
もちろん、ブランドのお店なんてない。
グレードの高いホテルだったが、テレビもなかった。
が、それが良かった。日本人もあまりいなかった。
毎日プールで遊んだり、オプショナルツアーであちこちの島に行った。
f0011845_0465276.jpg
『ビーチボンバー島』でマリンスポーツをし、トム・ハンクス主演の「キャストアウェイ」の撮影をした無人島『キャストアウェイ島』でシュノーケリングをした。
f0011845_0451543.jpg
村人の住む島にも行き、歓迎の儀式もしてもらった。
訪問者を歓迎する『カバ』という泥水のような飲み物も飲んだ。
現地の人も皆、人懐っこくて優しかった。
f0011845_0435214.jpg
村人の住む島にいた野生のトカゲ・・・『ブラー!(こんにちはの意)』
最後の夜、ホテルのファイヤーショーを見に行った。
数人の裸の若者が、火で焼いた石の上を裸足で歩くものだった。
かなり大勢の人が見に来ていた。
ショーが始まり、儀式の踊りのあと皆、ただ普通に石の上を歩いている。
別に熱そうでもない。
『なんだ、あれ?熱いの?』あちこちでざわめきが起こっていた。
その為、ショー終了後の拍手もまばらだった。
が、観客が皆、先程の石を見に行き驚いた!
なんと、石のそばに寄れないくらい高温だったのだ。
『あちぃっ!』石に触ろうとしたパパも、慌てて手を引っ込めていた。
見ていて全く分からなかったが・・・『実はすごかったんだ!』
そこで改めて、歓声と拍手が起こった!
ショーの出演者達と一緒に写真を撮る為、取り巻きも出来ていた。
もちろん、パパと私も一緒に『ハイ、チーズ!』・・・まったく、げんきんだ!
f0011845_0473822.jpg
若い女の子だけで行くには退屈なところだが、大都市に行き飽きた人や恋人同士、家族でのんびりしたい人にはお勧めかも。
『また、もう一度行きたいね!』パパと、いまだによくフィジーの話が出る。
でも、次はモナコかまたヴェネチアかNYに行きたいなぁ~、パパ!
と、全く反省の色なし!失礼しました。。。
でも、ユーロになってからは何でも高くなっちゃったよねぇ・・・。悲しい。。。
[PR]
by ruhchan815 | 2006-01-16 00:00 | ルゥちゃんファミリー

1.14 でっぷりルゥちゃん☆

ようやく風邪が治った。パパもほぼ、治りかけている。
(ミーシャさん、マリリンちゃん!ご心配頂き、ありがとうございました♪)
が、油断はできない。
11月にインフルエンザの予防接種は済ませたが、風邪の菌はいろいろと種類があるらしい・・・やばい!
さらに、満員電車では風邪がうつりやすいらしく、満員電車に限らず人の多いところではマスクをしたり、日頃からうつらない様に予防をしなくては!と思った。
f0011845_1351100.jpg
夜のお散歩は寒いよね!僕は平気だけど!
今日も、昨日に引き続き寒かった!しかも雨!風邪がぶり返しそうだ。
昨日も、自転車に乗っていると顔が痛くて『やっぱり、覆面マスクが欲しい!』と、本気で思った。
一昨日までは暖かくて、洗濯物もよく乾き布団も干せた。
ルゥもベランダで、気持ち良さそうに日向ぼっこをしていた。
が・・・まだ、雪が降らないだけ良いかな。
毎日ニュース等で日本海側の大雪の状況を見ているが、今冬まだこちらでは一度も雪を見ていない。
去年の冬は何度も降り、大雪で高速道路が閉鎖された事もあったのに・・・!
でも、ホント!雪のおかげで野菜は高い!
自宅からチャリで5分以内に行けるスーパーが7つあり、そのうち4つによく行くが、どこに行っても高い!倍以上だ!
レタスだけは1年程前から母の勧めで『フリルアイス』にしたため値段の変動はないが、その他は有機野菜ほどの値段だ。
OL時代、『貯金をしなさい!』という親の言う事も聞かずアホの様にお金を使っていた事を考えれば、ほんの少し高いくらい!と思うのだが、主婦になり私も変わった。
今まで100円だったものに、倍以上も何となく出したくない。
しかし、実家の母に習い、「出来合いのものや冷凍ものに頼らず、極力自分で作る主義」の私。おまけに、我が家は野菜をたくさん食べる為、頑張ってスーパーをはしごしている。
実家でパラサイトOLだった頃、母が『今は、野菜が高くて変えない!』と言った時、『なんで?高くても何百円でしょ?買えばいいじゃん!』と、言った事があったが・・・今、主婦になり、あの時の母の言葉がよく分かるようになった。
f0011845_111272.jpg
『ねぇ、ラヴちゃん。野菜が高いらしいよ!』『知ってるわよ。』
パパは、サラダや和え物など、毎日野菜をたくさん食べる。
大学生になり一人暮らしをする際に、『一人暮らしをしても野菜をたくさん食べなさい。』と、お母さんに言われ、毎日食べるようにしていたら、いつの間にか食べずにはいられなくなったそうだ。
おかげでルゥもパパに似て、毎日温野菜をたくさん食べる。
うっかりスーパーの袋を床に置いておくと、袋に顔を突っ込んでほうれん草や小松菜の葉っぱを食べてしまうほど好きだ。
が、野菜だからと油断していたら、最近やけにデップリとしてきた!
ドッグフードにプラスしてあげるからだろうか?
そんなルゥも、1歳になるまでは食べ物に関してはあまり興味を示さなかった。
子犬用のドライ、ウエット、半生といろいろ試したがいずれも間食する事はなかった。まだ、ヒルズのサイエンスダイエットならいくらかは食べた。
リキやラブが好きな、鶏肉を野菜とゆでてあげると完食したが、翌日は、必ずといっていいほど下痢をしていた。
更に1歳になり、成犬用に切り替える時も大変だった。
切り替え時期はたいてい下痢をするらしいが、4ヶ月近く下痢が続いた。
そのたびに獣医さんに走り、ほぼ1週間おきに注射を3本も打たれ、毎回『ヒィ~!』と、泣いていた。
そのせいか、今では獣医さんの近くまで行くと震え出すようになってしまった。
今は獣医さんに勧められて、IAMSの【特別療法食】腸管アシストのドライフードを食べている。おかげで下痢は全くしなくなった。
そして、食欲も出てきたようで、よく食べるようになった。
1年でやっと3キロまで増えた体重も、あっという間に4キロになってしまった!
パパにもよく、『二人とも太ったんじゃない?』と、言われる。気をつけなければ!
しばらくおやつ抜きだ。
f0011845_1152890.jpg
『パパぁ、おやつ全部ちょうだいよぉ~!!』
そう!ルゥだけでなく、私も去年1年で4キロ近く太った。
そうゆうパパも1年で5キロ近く太ったが、特に私はルゥの世話で疲れるからか?よく食べるようになった。
お正月に実家に帰った時も、会った人皆に『あら?ふっくらした?』と、言われた。
二人共もともと痩せている為、あまり問題はない。
が、パパは太ったといってもプロテインを飲み、ジムでも真面目に筋トレをしている。身体に筋肉がついただけだ!
ママも一緒に行くが、簡単に筋トレを済ませた後は、ゲルマニウム温浴でごまかしてしまう。以前は、大好きなエアロビで思いっきり汗を流していたのに・・・。
先日、三人で出かけた際にトイレに行きたくなった。
二人を待たせて行ったトイレが10人待ちだった。
ずいぶん待たせ、やっとの思いで戻ると、パパに『マックかなんか、食って来ただろう~?!』と、言われた。
今までは待たせると、冗談で『ウンコしてきただろう?』と、言われていたのに・・・ひどい!!(どっちの方がひどい?)
ルゥもママも、春までに頑張って引き締めなければ!!
[PR]
by ruhchan815 | 2006-01-14 23:34 | ルゥちゃんファミリー

1.11 忠犬ルゥ公のトリビアの種!

またパパが、風邪をぶり返した。
年末にも熱を出し、年明けには治った。が、完全に治っていなかったのだろう。
が、会社は休めない。なかなか治らないだろう・・・。
私も年明けに風邪を引いた。が、すぐに治った。
が、どうやら私にもうつったらしく頭がいたい。
が、ブログを書いている。これまた、なかなか治らないだろう・・・。
f0011845_22585426.jpg
風邪は引き始めが肝心!薬を飲んで寝なきゃ治らないよぉ!
年明けから、『キング・コング』だの『西遊記』だのと、お猿さんの事ばかり書いてしまった。戌年なのに・・・ルゥちゃんがいるのに・・・。ごめんちゃい・・・。

昨夜、テレビで『忠犬ハチ公』をやっていた。
昔、仲代達也が主演した映画『ハチ公物語』を見に行ったが、とても感動した記憶がある。ずっとそのイメージが強い為、見ないでおこうかなぁ~と思ったが、やはり見てしまった。
小さい頃は、両親がよく映画に連れて行ってくれた。
その頃は邦画ばかりだったが、『キタキツネ物語』や『南極物語』、『マリリンに逢いたい』など、動物映画が多かった。
実家の初代飼い犬『リキ』の名前は、『南極物語』に出て来る犬ぞりのリーダー犬、『リキ』から付けた!
テレビの『忠犬ハチ公』は、映画よりは落ちるがなかなか良かった。
パパにおいては、ハチ公が毎晩先生(飼い主)を駅で待ってる姿を見て、毎晩自分の帰りを玄関で待ってくれているルゥとその姿をダブらせたのだろう。涙ぐんでいた!可愛い親バカである。
犬が玄関でご主人を待つというのは当たり前の行動だが・・・
パパにとっては、ルゥが初めてのワンコ!
毎朝お見送りをし、毎晩帰るまで玄関で待ち続ける事が、嬉しくてしょうがないようだ♪
さらに、先生が亡くなった為飼えなくなり、預けられた家から逃げ出し、川の水を飲んだり町の人達にご飯をもらいながら、先生を毎日駅で待ち続ける姿には2人とも号泣だった。
グシュグシュと鼻をかんでいる姿に驚いたのか、ルゥはパパとママの顔を交互に舐めていた。可愛い♪
最後、ハチ公が渋谷の駅前で亡くなるシーンで、泉ピン子がハチ公を抱きしめるのだが、ずっとハチ公の頭が動いていたのが気になった。
が、テレビだから仕方ない。映画の『忠犬ハチ公』を、もう一度見たくなった!!
f0011845_236399.jpg
無邪気な忠犬ルゥ公☆
今日は、『トリビアの泉』でまた「飼い犬(雑種)が飼い主を助けられるか」のシリーズをやっていた。
あのシリーズは大好きで、特に「悪人に飼い主が車で連れ去られる」が、一番のお気に入りだ。この部分だけをいまだにDVDに保存している。
100匹中4匹の飼い犬が、ご主人を連れ去った悪者の車をアジトまで追いかけるのだが、なぜか何度見ても泣ける!
一生懸命車を追いかけるあのワンコの姿を見ると、我ながらアホだなぁ~と思うが、泣いてしまう。
あの「散歩中飼い主が倒れたら、助けを呼びに行けるか!」というのは、結構みんなやってみたのではないだろうか?!
夏はよく、夜の11時頃に散歩に行っていた。
あの放送を見た数日後、パパが急に『ルゥちゃぁ~ん!たすけてぇ~!』と言いながら、その場に倒れこんだ。
大の字にばったりと!
そんなパパの横を、1台のチャリンコに乗った若者が知らんぷりで通り過ぎて行ったが、演技はまだ続いている。
さぁ、どうする?ルゥちゃん!
『ジャッーーーーー。』なんと!パパを見ながら電柱にオシッコをしていた。
その後もずっと、『パパぁ、何やってんのぉ?』くらいの感覚で道端に倒れているパパを見ながら、あちこちにマーキングを続けていた。
やはり、ダメだった。
『きっとルゥは助けてくれる。』と信じながら、身体を張って頑張ったパパはガッカリだった。
f0011845_2392146.jpg
おしっこしてるところを撮るなぁーーー!!
今度ぜひ本物の「トリビアの泉」で、「血統書つきワンコ」でやってみてほしい!
スーパーアリーナ周辺には、可愛くてめずらしいワンコがたくさんいますヨォ☆
[PR]
by ruhchan815 | 2006-01-11 23:21 | ルゥちゃんファミリー

1.9 ルゥちゃんも成人式!だった・・・?

おめでとう☆
成人式ではなく、5日にパパのお友達のTOYOTA君に待望の長男が生まれた。
3000グラムだそうだ!赤ちゃんのパパもママも本当にお疲れ様でした。
本当におめでとう!!
電話をもらい、うちのパパも自分の事の様に喜んでいた♪
今日はHAPPY MONDAY!成人の日だったが、いまいちピンと来なかった。
テレビでは、振袖の女の子やあいかわらず式の最中に暴れている成人達を放映していたが・・・まだ「成人の日は15日」という感覚が抜けないせいだろうか。
あっ、でもルゥも人間の年でいえば今が二十歳くらいだから、今日が成人式だったのかも!今、気がついちゃったぁ。ごめんねぇ。
f0011845_0543577.jpg
こぉんなにちっちゃくって、可愛かったのにぃ~!生後2ヶ月のルゥ☆
私も、ついこの間、二十歳だったのにぃ~・・・と、思うが(笑)時の経つのは本当に早い!
自分ではそう歳をとっていない気がするのに、鏡はありのままを映してくれる。気をつけなければ!
まぁ、でもその分、少しは大人になった気はするが、実家に帰ると何かと目に付くのだろう。母にはまだまだ、耳の痛いことを言われたりする。
離れているとお互い、電話やメールでいたわり合うのだが・・・あれこれ言うのも親だからこそ!と、ありがたく受け止めなければいけないね。
花でも食べ物でも、毎日「褒めた方」と「怒った方」とでは、もちろん「怒った方」が早く枯れたり腐ったりするが、それよりも「完全に無視をした方」が、一番早く枯れたり腐ったりするそうだ。
人間なら、もっとそうだろう!!
そういえば以前、二人姉妹の子育て真っ只中のいとこのマリーンお姉ちゃんが、『子供を叩くのも虐待だけど、無視したり放って置くのも今は虐待って言われているんだよ。』と、言っていた。ルゥがうるさい時やしつこい時は、無視するか放って置くのが一番だが、やはり子供は大変だ!親元を離れ、家事(や仕事)をしながら子育てを頑張っている人は、本当にすごいと思う。なぁんて、また他人事のようにのん気な事を言っていると母に何か言われそうなので、この辺にしておこう。
お正月、実家から離れるのにもようやく慣れたのか、ホームで見送ってもらう時に泣かなかったが・・実は、その後のルゥとの長旅を考えるとぞっとして、涙どころでは無かった。
生後8ヶ月位まではおとなしくバッグの中で寝てくれた為、頻繁に実家に帰っていたが、だんだん感情が芽生え始めてきたからか、あの手この手でバッグから出してもらおうとするようになってきた。
f0011845_038877.jpg
バッグの中でおとなしくしているルゥちゃん☆生後4ヶ月!
まず、中で暴れ周りの人が驚くほどバッグを左右に揺らし、それでもダメだと思うと『ワンッ!』と1,2回吠える!
最近は、それでもダメならと、バッグのメッシュになっている部分に顔をくっつけ、『ハァハァハァ。』と苦しそうに呼吸をするようになった。
そうされるとこっちもさすがに無視も出来ず『あらっ?大丈夫かな!』とデッキに出て隅の方でバッグを開け、水を飲ませようとする。
が・・・それが、ルゥの作戦だ!
出てしまったらこっちのものとばかり、何事も無かったようにガリガリをかじっている。
そして、今度はなかなかバッグに入ろうとしない。
バッグに入れる時は、まさに格闘である!!
まったく、どこで覚えたのか・・・役者め!
だから、最近実家に帰るのが億劫になってしまうのよ。もっと帰りたいのにぃ!
f0011845_0413044.jpg
苦しそうにもがき、呼吸を荒くして演技をする現在のルゥ!
『西遊記』ほぼ期待通り、面白かった!『強い心』や『仲間』等、メッセージ性もある。さすが「主役級の役者を4人揃えたかった。by プロデューサー談!」だけはあった。
深津絵里ちゃんも夏目雅子に負けないくらい綺麗だった!
パパも私も連ドラはほとんど見ない。見始めてもなぜか毎回、途中で見なくなってしまう。
私が唯一見ていたものは、WOWWOWでやっていた『SEX AND THE CITY』だったし、今は、BSでやっている『デスパレートな妻たち』くらいだ。やはり、アメリカンドラマだ(笑)
だが、そんな私も『電車男』は見ていた。
1、2話飛ばしたが、再放送で全部見ることが出来た。
今日は、めずらしくパパも一緒に最後まで見ていたし、『西遊記』は頑張って全部見てみよう!来週も楽しみだ♪
[PR]
by ruhchan815 | 2006-01-09 23:51 | ルゥちゃんファミリー

1.6 2006年☆元旦に『キング・コング』!!

日に日にホント、寒くなる!
お散歩に行くのがつらいねぇ、ルゥちゃん。。。って、ルゥは全然寒くなさそうだが・・・
ママはできることなら、外では覆面マスクを着用したいくらいだ。まじで!
そういえば実家での散歩の時も、道路わきにある雪山にわざわざよじのぼり、何度もオシッコをかけていた。
冷たくないのか不思議だったが、雪山をレモンシャーベットにして喜んでいた!
が、ちょっとおいしそうだった。なぁんて♪
f0011845_22263791.jpg
我が家の『キング・コング』
2006年元旦は、雲ひとつない快晴だった☆
ミンクちゃんに朝っぱらからメールをし、映画『キング・コング』に誘った。
地元にいた時は、月2、3回は見に行っていたくらい映画は大好き!
今は、自宅から歩いていける距離に映画館があるにも関わらず、あまり行く時間がなくて残念だ。
二人とも上映時間3時間というのが引っかかったが、『どんな話だっけ?』『愛あり、涙ありで感動するらしいよ!』という事で、行ってみた。
市内の映画館に行くと初詣客で車が渋滞していたが、何とか上映時間ギリギリに間に合った。ファーストデー(1,000円デー)ということもあり、たくさんの人が見に来ていた。
『ナオミ・ワッツ』は、『ニコール・キッドマン』と見間違うほど綺麗だった♪
ただ、よくこの映画を引き受けたなぁ~・・・というのが、素直な感想だ。
『フェイ・レイ』と比べられるからではない。
いくらCGとはいえ、ジャングルを裸足やスリップ一枚で走り抜けたり、宙吊りになったり、見ているだけで大変そうだった。
上映1時間ほど過ぎてやっと『キング・コング』がいる島が出てきたが、ここからがすごかった!見た方はお分かりだろうが、これでもか!これでもか!と、恐い場面が続く。恐竜も出てくる。私は恐竜も大好き♪
最初は楽しく見ていたが、恐竜もだんだん恐い存在になってきた。
ミンクちゃんに『こんなに恐い映画だったけ?』と聞かれたが、私も初耳だ。
と、その時、また恐い場面になった。
『ウワァ~!』突然、ミンクちゃんが声を上げた!
その後も、後ろの席のおじさんがトイレに行く為に立ち上がり、私達の席に黒い影が出来た時も、ミンクちゃんは『ひぃっ!』と、驚いていた。
申し訳ないが、私は笑いが止まらなかった。
しばらく恐い場面は続いたのだが、気付くとグッタリしたミンクちゃんは、疲労のあまりナント寝てしまっっていた(笑)!
途中、突っついて起こしたが「もういい。」との一言だった。ごめんね。
最後は、『キング・コング』に同情し、涙で終了した。
『キング・コング』は、『スパイダーマン2』に匹敵する程頼もしく、男らしかった!
また、3時間の長さは、『タイタニック』程は感じなかった。
ミンクちゃんも、『疲れたけど、面白かったね!』と、言っていた(笑)。
DVDを買おうとまでは思わないが、もう1回見てもいい。ミンクちゃんと(笑)!
おかげで、とても楽しい1年の幕開けになった。
f0011845_22332192.jpg
生後6ヶ月!成長盛りの不気味な『キング・コング』『喰っちゃうぞぉ~!』
ミンクちゃんは、本当に面白い☆私の『笑いのツボ』に的確に入ってくる!
そして、パパと同じ誕生日(月日)だけあって『天然炸裂』でも楽しませてくれる♪
更に、これもパパと同じく『カタカナ』にちょっとだけ弱い。
1年近くN.Y.に住んでいた事もあり、頭も良くしっかり者だが・・・きっと『それほど重要でないもの』は、自分なりに覚えやすくアレンジして覚えるのだろう。
先日も話していて、『サマンサ・ダバダの株が・・・』
それを言うなら、『サマンサ・タバサ』だろう・・・!
私とノンノンちゃんに、同時に突っ込まれていた。
昔からブランド大好きっ娘の私達(典型的バブリーOL)は、一緒にあちこち海外旅行に行っているが、10ン年ほど前に初めて一緒にハワイに行き、入ったフェラガモ店で
『ねぇ、フェラモガなのに、フェラガモって書いてあるよ!』と、ささやいてきた(笑)。
と、こんなのはまだまだ序の口だが、20年来続いている大切な友情にひびが入ると困るのでこの辺で控えよう。(ごめんね。ミンクちゃん大好きよ!)
f0011845_22394595.jpg
笑顔の『キング・コング』毎日ガリってマス!
そんな(どんな?)ミンクちゃんも、困った事や悲しい事、ムカつく事が起きた時、いつも話を聞いてくれ、的確なアドバイスをくれ、私を励まし元気付けてくれる。
こちらに来たばかりで慣れない間も『頑張れ!』と、毎日のようにメールをくれた。
どんなに励まされたことか!
離れ離れになっても、メールのおかげであまり距離は感じない。
いつも本当にありがとう♪心の友よ!感謝しております!
・・・おかげで面白い元旦を過ごせた為、面白い初夢でも見られるかと期待したが、何も見なかった。皆さんはどんな初夢でしたか?
f0011845_13515484.jpg
新幹線から見た富士山!
[PR]
by ruhchan815 | 2006-01-06 22:49 | 映画・TV・Live


検索
ライフログ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧